FC2ブログ


soraumi9205.png

不良のmonkとお酒飲み過ぎて、

futskayoi

なった、と…


違いました。

自分が旅人さんを想う形でのおもてなしではありますが、喜んでもらえたようで、安心しました◎


ベルリンでレストラン開いたら流行ると言って下さいました。そんなそんな。当宿 家庭料理の延長で、小さなお宿だから なんとかできていることでございまする。素敵なご紹介ありがとうございます。

ソラウミは、集まったみんなが幸せな気持ちになることができるお酒とゆんたく、応援します♪



https://pilgramge.home.blog/…/…/futskayoi-drunk-with-a-monk/


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜

< そらうみ 7月の空室状況 >
7/27(土) 空室2
7/28(日) 空室2
7/29(月) 空室あり
7/30(火) 空室あり
7/31(水) 空室あり
お休みなく営業中です。リアルタイムの空室状況・ご予約はこちらをご覧ください
http://www.sanuki-soraumi.jp/booking.html


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜

さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393番地8
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
公式blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/

紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo

facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト




soraumi9183.jpg

駅長しょうの全県制覇の旅< 埼玉県up >

soraumi9184.jpg

三つの県が接するこの場所は、一度に三県制覇が可能なお得スポット。

soraumi9185.jpg

川や山で三県接する場所は いくつかありますが、陸上で行き来することができる三県界は珍しいです。




三県境(埼玉県加須市)



★★★… 住んだ
愛媛、香川、兵庫

★★★… 泊まった
沖縄、鹿児島、熊本、大分、福岡、広島、島根、鳥取、岡山、高知、徳島、奈良、滋賀、愛知、福井、長野、新潟、栃木、山形、岩手、青森、山口、千葉

★★☆ …そこで何かした
佐賀、長崎、和歌山、岐阜、三重、福島、宮城、秋田、山梨、大阪、埼玉

★☆☆ …通過した
宮崎、京都、静岡、富山、石川、神奈川、東京、群馬

108点 / 全142点中 (出生… 愛媛県 / 在住…香川県)

まだ… 北海道、茨城


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜

< そらうみ 7月の空室状況 >
7/16(火) 空室あり  ※本日
7/17(水) 空室あり
7/18(木) 空室あり
7/19(金) 空室あり
7/20(土) 空室2
7/21(日) 空室あり
7/22(月) 空室あり
7/23(火) 満室
7/24(水) 空室あり
7/25(木) 空室2
7/26(金) 空室1
7/27(土) 空室2
7/28(日) 空室2
7/29(月) 空室あり
7/30(火) 空室あり
7/31(水) 空室あり
お休みなく営業中です。リアルタイムの空室状況・ご予約はこちらをご覧ください http://www.sanuki-soraumi.jp/booking.html


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜

さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393番地8
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
公式blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/

紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo

facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose

soraumi9049.jpg

*「そらうみさんのところ、夕陽が美しいですね」

そのようなお声を頂くことが、よくあります。

ありがとうございます。うちは何もしていないのですが、ロケーションのおかげです。



そらうみから眺めて沈む夕陽は、

夏は右(北)
冬は左(南)


それぞれ移動します。
夏至の頃には右の山並み→五色台に沈みますが、徐々にそちらへ太陽が移動して そらうみ富士(六ツ目山)に掛かる時。もしくは 夏至を過ぎて、沈む太陽が南へ南へ移動してお山に掛かる時。
行く時・帰る時 のそれぞれのタイミングでわずか二日ずつ、計四日間ほど。沈む夕陽が頂上に掛かります。この時ばかりは 天体の神秘を感じずにいられません。

soraumi9050.jpg

今日の様子
つい先日まで 山並みの一番窪んだところに沈んでいたような気がするのですが、今日 気にして見ていたら、夕陽はお山に掛かり始めていました。
これが頂上へ沈むのは…あと2,3日。週末かそれを過ぎたくらいになりそうです。


この時期だけのそらうみ宿泊の楽しみ。ぜひぜひお山に沈む夕陽を眺めに来て下さい。




さぬき高松ゲストハウスそらうみ(香川県高松市)


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393番地8
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
公式blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/

紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo

facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose

soraumi9044.jpg

近くのスーパーマーケットに買い物に行こうとしたら、一宮駅にレトロ列車が停車している!
ヘッドライトを灯して 今まさに走り出そうとするところ…

こうしちゃおれません。
慌ててカメラ取りに戻って、撮影トライです。

soraumi9045.jpg

列車がやってきました!

soraumi9046.jpg

仕事を終えて おうちへ帰る、回送列車でした。

soraumi9047.jpg

先頭は 3000形300号。
大正15年製造で旧琴平電鉄発注のオリジナル車両。
四両あるレトロ列車のうち、唯一丸窓があしらわれたオシャレな電車です。

現琴平線の琴平電鉄の開業は 大正15年12月21日。大正天皇が崩御されたのが 同年同月25日。つまり琴平線の大正時代は 5日間しかありません。
ついでに 昭和元年は12月25日から31日までの7日間。昭和64年は1月1日から7日までの 同じ7日間。どっちの年生まれの方とも会った事がありませんが、理由はその短さに言えそうです。

soraumi9048.jpg

二両目は 5000形500号。
昭和3年製造で、4両あるレトロ列車の中で最も若く 唯一の昭和生まれ。
製造から90年を超える車両で 台車や細々した備品こそ現代のものに換装されていますが、リベット剥き出しの車体は当時のもの。

ことでんの生きる伝説。末永く走り続けて欲しいです。




さぬき高松ゲストハウスそらうみ(香川県高松市)


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393番地8
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
公式blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/

紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo

facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose

soraumi8193.jpg

東北秋田を代表する風景の一つに、田沢湖とたつこ像があります。


soraumi8194.jpg

田沢湖(たざわこ / 秋田県大仙市)

田沢湖の日本一は 「深さ」
423.4mは日本最大、と 地理の授業で習いました。


というだけでミステリアスなのに 底知れぬ深さを持つことで、不思議と言うか 神秘さを兼ね備えている点が 田沢湖の魅力であるように思います。



近年話題になったことと言えば、西湖(さいこ、山梨県)でのクニマスの再発見。

"釣りキチ三平"
の話の中で、世に知られることになった 元田沢湖の固有種。
戦時体制下での電源開発により 近くを流れる玉川の水を湖に引き入れて水力発電を行うことになったが、その川の水が酸性がとても強かったため、田沢湖では 一部の魚種を除いて生物が死滅。クニマスも居なくなった。

しかしながら、それ以前に人工孵化実験のために 全国いくつかの地点にクニマスの発眼卵を送った、という記録が存在。

クニマスはどこかで生きているんじゃないか…
そんな期待と村おこしを兼ねて、一時期 田沢湖町では クニマスに懸賞金を掛けて捜索が行われた。

が、発見には至らなかった。



時が流れ、偶然 さかなクンが発見。
それは山梨県の西湖で捕獲されたものであり、先の移植により難を逃れたクニマスたちの子孫たちだった。

絶滅種とされていたクニマスは 野生絶滅 へと変更され、将来的には田沢湖への里帰りが期待されている。


現在は 強酸性の玉川の水が中和された上で田沢湖に流入しているため、事業当時からすれば ずいぶん酸性は弱まっているとされるが、クニマスにとってはまだまだ生きられる環境では無く、湖の環境良化が待たれる。


soraumi8195.jpg

たつこ像(秋田県大仙市)

昔、田沢湖のほとりに 「辰子」 という名の美女が暮らしていた。
若さと美しさを何とか保ちたいと考えた辰子が 龍へと姿を変え、人間界へ別れを告げ 田沢湖の主となった昔話。

この時 竜の姿になった辰子と対面した母が、別れの際に投げた松明(たいまつ)が 着水してクニマスになった、と伝わる。


また、秋田県内には かつて八郎潟という大きな湖があり、そこにもやはり 人間から龍へ姿を変えた八郎太郎が暮らしていた。
八郎と辰子はいつしか惹かれあう仲になり、八郎は田沢湖で暮らし始めた。
主のいなくなった八郎潟はどんどん浅くなり、二人が暮らす田沢湖は どんどん深くなり、冬でも凍らない…



田沢湖の深さと神秘さの物語は、辰子とクニマスが語り継いでいます。




田沢湖たつこ像(秋田県大仙市)


< 続き >駅長しょうの日本一周・秋田県上陸


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393番地8
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
公式blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/

紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo

facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose



最新記事