FC2ブログ


soraumi0804.jpg

夏の夜、海辺で銀河を眺めませんか?


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


< 関連記事 >4/18夏になったら…



*「前にブログで書かれていたうみほたる
*「自分たちが行く時 見れませんか?」


予約時に依頼あり。仲間を集めて下さって、夜の海に観察に行くことになりました。


soraumi0805.jpg

まずは準備
夕方、仕掛けを設置しに先行して現地に向かう。構造は簡単、ペットボトルを工作。川での魚捕りに使用する セルビンを作る要領。

エサは魚の切り身。ハムやソーセージでもよいけれど、魚のアラが最も安価です。そのままでは軽くて沈まないので、中に石を入れて海水を汲んで入れて、そーっと海に沈めます。

今時の畳んで捨てれるペットボトル、エコペットと言うのでしょうか。これは容器に強度があまりないので、沈める時と引き上げる時に 仕掛けが切れやすい。


soraumi0807.jpg

設置完了


soraumi0806.jpg

それにしても素敵な夕陽。そらうみに来てくれるゲストさんがよく口にされている

*「夕陽がきれい…」
*「穏やかな海と島は見てて飽きない…」

住んでしまうとふつうになってしまって、何とも思わなくなってしまう部分。どこでも誰でもあることと思います。その土地の魅力を伝えるのもゲストハウスのおしごとの一つなので、讃岐うどんも含め 当たり前になっていること =埋もれてしまっている香川の魅力が、まだまだたくさんあるかもしれない。今一度思い返してみなきゃですね。


神戸からのジャンボフェリーが高松東港に入ってくる。今日のゲストさんはこれに乗って四国上陸。急がなきゃ。


< 関連記事 >2/23フェリー移動のすすめ


soraumi0808.jpg

ゲストさんと合流、みんなで協力して仕掛け引き揚げ。たくさんのウミホタルが捕れました。条件が良かったのか? いつもよりたくさん捕れた。





海ほたる鑑賞は今がハイシーズン。秋口くらいまで観察できます。

いつでも見れるわけではなくて、天候・潮時などいくつか条件があります。そらうみ宿泊で鑑賞ご希望の際はお尋ねください。諸条件を考慮して、可否を判断させて頂きます。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
スポンサーサイト




6月。四国地方は梅雨入りしました。

今年は4月に雨が多く、5月は雨が少なくきたのですが
6月になって雨降りの日が続き、お出かけには不遇な時期です。


でも香川県はたびたび渇水が起こるので、雨は貴重な天からの恵み。
今年は雨が多いので、今のところその恵みをしっかり享受しております。


ずっと同じ場所に居ると、より 季節の移り変わりを感じることができますね。


soraumi0493.jpg

6月の楽しみ "ホタル飛んでます"


写真達者なゲストさんと ホタル観賞に向かいました。
そらうみから20分くらいの地点です。


天候条件良く、蛍達も小川を飛び越えて 頭の上に舞っておりました。



ホタル観賞は20時頃~21時あたりがピーク。
この時間を過ぎるとほたるが静止してしまうのか、光の移動が減ります。
それでいて雨降りはNG、大雨の後の 川の増水も良くありません。
月夜煌々よりも、曇り空 雨降り前の蒸し暑い夜だと なおよいです。


そらうみ近くでホタルが見れる場所…
有名なところであれば "道の駅しおのえ" 周辺

山間部で川が流れているので 夜でも涼しい。
併設されている日帰り温泉もおすすめ。夏のにおいとお湯が気持ち良いです。





ここでは来たる6/13(土)には ホタルまつり が行われます。


交通機関(路線バス)でのアクセスがあまり良くなく、
かと言って 自家用車では駐車場がいっぱいになります。

よい場所で鑑賞するには 早めのスタンバイなど よくご計画ください。


soraumi0494.jpg

この場所はそらうみお気に入りのホタルスポット。
お泊まり頂いたゲストさんには、こちらをおすすめしています。


高松で蛍の見れる時期は、だいたい6月中旬まで。
夜のひと遊びに… ぜひぜひホタル観賞を 旅の計画に入れてみてください。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜



君が風なら吹きなさい

元気がないとき、自信をなくしたとき。
そんな時に聴いてもらいたい、ゆるやかな曲です。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi

ゲストさんがいない夜。

お酒ばっかり飲むわけにいかないし飲んでるけど
ゴロゴロばかりしてられないしてるけど


soraumi0442.jpg

健康維持のため夜ランに出発。

勝手知りたるそらうみの周辺を 小一時間ゆっくり走るだけで、その後 翌朝の気持ちはずいぶん違うもの。


たった1時間弱という時間。

これは勤めていた時代には捻出できなかったもの。
どうせ家に居てもロクなことしてなかったのに。


気持ちに余裕ができた

のでしょうかね。

このところそらうみは、空室十分。内心かなりびびってます。それでも今日明日命取られるわけではないと思うので、こうしてのびのびやれています。


soraumi0443.jpg

ランの後の楽しみはシャワー
最大の楽しみは、キンキンに冷えたビール!

そらうみの冷たい用のグラスは、この時期は冷凍庫に入っています。


体重的にはこれで元通りなんですが、、、 やめられん。


思えばビールが飲めるようになったキッカケは、働いた後のオリオンビールでした。


ちゅらんさんで有名になった南の島で行っていたサトウキビ刈りのおしごと

自分の人生ナンバー2にランクインする重労働。

これでもかってくらい汗を流した後に飲むオリオンビール

それまでビールは何となくお付き合いで飲んでいただけで、美味しいものと思っていなかったのだけれど、これはぶっちぎりで美味しかった。ゴクゴク飲めた。

それ以来体重は増え、払わなくてもいい税金を払い続けているわけです。


美味しいビールを飲むために。
そらうみはオリ○ンビールを共有冷蔵庫に用意して、
nightラン部(現在部員1名)の同行をお待ちしております。



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi

気温が高くなってきた今日この頃。
昼間の暑さには行動が鈍りますが、夏ほど夜が楽しい季節はありません。

夏の始まりを彩るのは… やっぱりこれでしょう。


soraumi0414.jpg

ホタル見に行きませんか?


そらうみから自家用車で20~30分くらいのところに、ホタルがたくさん出現します。
乱舞とまでは行きませんが、川のせせらぎの音を聞きながらの観察は、
日頃の疲れやストレスを忘れさせてくれることでしょう。


ホタルが見れる期間は、だいたい5月下旬~6月中旬、20:00前後。
見れるかどうかは天候・川の状態にもよりますが、希望される方は声かけてください。
私がそらうみから出れる状況であれば、ご案内します。


そのホタルスポットの近くには温泉もあるので、日帰り入浴と併せることもできますよ。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi

ブログに「夜遊び」のカテゴリを作ったら、これを書きたくなりました。

そらうみの提案する 夜遊びグリーンツーリズムのお知らせです。


soraumi0359.jpg

テナガエビ捕り

ヘッドライトと玉網を持って、夜の川へ。
テトラポットの隙間を覗くと… いるんです、これがうじゃうじゃと。

1匹1匹上手に掬って、お持ち帰り。


油で揚げると…


soraumi0360.jpg

一品完成(^^)/


お酒がとても進みます。
ただ、夜の川に行く関係で 切り上げてそらうみに戻って、調理して…
エビはどこでもいるけれど、口にする物だから できるだけ綺麗な川で捕りたい。

そんなこんなで、食べ始めるのが0時くらいになります(^^;)
大学生的な遊び方をしたい方に、おすすめな題材です。



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜



soraumi0361.jpg

こちらは昼の漁、マテガイ捕り


デートで釣りに行って、釣れなかったことありませんか?

こちらは安心。上記のテナガエビ捕りと同じく、
事前に天気と潮時を調べて 適した時間に行けば、ほぼ間違いなく捕れます。


soraumi0362.jpg

個人的には捕る方が楽しくて、食べるのはオマケな感じがします。


マテガイ捕りは春~夏までの夕方。
直近の潮時を見ていると


◎5/5(火)、18(月)
○5/4(月)、6(水)、17(日)、19(火)
▲5/3(日)、20(水)

この辺りが良さそう。
15時~18時に限られた勝負なので、日中は別の場所で遊んで
夕方もうひと遊びしたい… という楽しみ方も可能です。


本業はゲストハウスですので、いつでもご一緒できるわけではありませんが
変わった遊び、未知の世界を知りたいという方。

そらうみグリーンツーリズム部参加ご希望、お知らせくださいね。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi



最新記事