FC2ブログ


soraumi8447.jpg

湖国から贈り物が届きました。

soraumi8448.jpg

"鮎家"

あゆや さん。

soraumi8450.jpg

鮎家公式ホームページより写真引用

鮎家さんと言えば、昆布で琵琶湖産コアユを巻いた 「鮎家のあゆ巻」 が有名で、滋賀県を代表するおみやげものの一つ。
お正月にぴったりの逸品です。


企業としても、湖国らしく 近江商人の家訓を指針として歩まれてきたようで、個人的に好感が持てます。


と言うのも、
自分もゲストハウスそらうみを始めるにあたり 近江商人の家訓を参考にしました。
起業セミナーに出席したりビジネス書などに目を通したりもしましたが、それらは自分にとっては商魂逞しい内容ばかりで 想い描くゲストハウスの形ではありませんでした。

そんな時に出会って一番しっくり来たのが 近江商人の教え。


売りて良し、買い手良し、世間良しの "三方良し" の精神を基本として、
敢えて生まれ育った土地以外(=アウェー)で お商売に励むことや、
土地柄 仏教(=主に比叡山や三井寺)の教えが生かされていることで、稚拙な自分にも吸収し易い内容でした。


もう一つ とっても共感を得ることができた文言が別にあるのですが、そこは機会がありましたらそらうみでの話題にさせてください。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


お手紙…

soraumi8449.jpg

今回、年越しにゲストハウスそらうみをご予約を頂いていたのですが、都合が悪くなって来ることができなくなったリピーターさんからでした。

お品だけでも恐縮なのですが、お手紙までしたためて頂いて、どうしても気忙しい今 すっかり心が温かくなりました。

手紙、と言うか 人が書いた字と文章っていいですよね。共に人となりが表れると言いましょうか。
このようなメッセージを頂戴することができて、そらうみを続けてきて良かったです。


ありがとうございます。お正月に御開帳して、みんなで呼ばれます。

今回は年越しそらうみ会に参加できなくて残念ですが、お部屋はキャンセル待ち一番目の 別のリピーターさんにお譲りしましたので、ご安心ください。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


< 年末年始の空室のお知らせ >
平成30年 12月
26(水) 仕入れのため休業
27(木) 空室2
28(金) 空室2
29(土) 空室2
30(日) 満室
31(月) 満室

平成31年 1月
1(火) 満室
2(水) 空室1
3(木) 空室1
4(金) 空室1
5(土) 空室1
6(日) 空室1

リアルタイムの空室状況・ご予約は こちらのページ から確認お願い致します。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393番地8
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/

紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo

facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト




soraumi8032.jpg

そらうみに宿泊してくれたゲストファミリーさんから、お酒とお手紙を頂きました。

"entetsu" さんのシールが見えます。

soraumi8034.jpg

そらうみへは、ご両親と娘さんの三人で来て下さいました。

これから就職を控える娘さんが 旅行会社の、それもお遍路さんの旅などの お参りのツアーを担当することになるかもしれない…
という話になり、業界経験者であり 先達でもある私がそうであることを告げると、お話が更に盛り上がり…

もしかしたら 今後その筋から、新しくお仕事の依頼があるかもしれません。


soraumi8033.jpg

オープン!

静岡県西部・浜松を代表する花の舞さんの新酒。季節限定ものです。

なかなか飲むことができない日本酒。
もったいなくてなかなか空けれませんが、次のゲストさんと 楽しみながら飲ませて頂きます!


贈りものありがとうございました。
また一緒に 旅行業界話と、美味しいお酒を飲める日を 楽しみにしています。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393番地8
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/

紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo

facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose

soraumi7963.jpg

北陸三県(福井・石川・富山)で 県の人口は最も少ないけれど、その三県の中で そらうみに来てくれるゲストさんが一番多いのが、福井県。

そのリピーターさんから、お中元が届きました。ありがとうございます。

soraumi7964.jpg

箱を開けて見ると…
厚揚げ登場!

soraumi7966.jpg

それも、一枚一枚がとてもデカい。福井ではこれが標準サイズ。


曹洞宗大本山・永平寺に代表される仏教文化が 食生活にも広く浸透している越前福井。
冬の雪に閉ざされた時など、大豆(豆腐・揚げ)は貴重なたんぱく源として、焼いた厚揚げが食卓に並ぶことは 日常の風景だそうです。

soraumi7965.jpg

揚げ屋・谷口屋さん 谷口屋ホームページ
行列ができる 有名揚げ料理屋さん。

創業は大正14年(1925)・春ごろ とあります。
厳冬・豪雪の地で開業して、間もなく100年。すごいことです。


同年の出来事と言えば、3月22日に東京放送局がラジオ放送を開始しました。後の日本放送協会(NHK)です。


soraumi7967.jpg

食べ方は色々あるようですが、

焼いた揚げに ねぎ・しょうが・大根おろし、ポン酢をかけて食べる 「揚げステーキ」が美味しそう!

この、大根おろしを 料理にた多用するのも、福井の食文化の特徴ですね。

soraumi7968.jpg

一枚が大きいので、食べ応え十分!
脂っこくなく ネギや大根がさっぱりしていて、とても美味しいです。


福井グルメありがとうございました!




そらうみ紹介PVを作ってくれた、福井の映像制作会社 「セブンディ」 さん
揚げ料理の参考にご覧ください。

セブンディホームページ
ホームーページ→ブログに、今年の豪雪の映像等がupされていて、貴重な実録になっています。




谷口屋(福井県坂井市丸岡町)


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393番地8
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/

紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo

facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose

soraumi7611.jpg

ロールケーキに抹茶クリームをコーティング。

愛媛県山中、売り切れ御免の人気商品・霧の森大福から派生した 期間限定のロールケーキ。


とは、
食べてから知った情報。

いつも来てくれるリピーターさんのおみやげ。


*「(そらうみで)甘い物は絶対かぶりませんから~」


ええ、そうですね。間違いないです。


ってか 手ぶらで来て下さい、みなさん。


soraumi7612.jpg

霧の森ロール・霧の森大福を販売する 霧の森茶フェがある愛媛県四国中央市の旧新宮村は、山間に位置する茶どころ。

高知自動車道・新宮インターを下りてすぐなので 意外とアクセスは良いです。


人気沸騰・看板商品に成長した霧の森大福は、週末は購入に整理券が配布されるほどのヒット商品。

松山にある支店は 更に人気があります。


とは言え、平日に行けば 並ぶことも全く無く購入できますが…



入手困難な貴重な品、ごちそうさまでした。




霧の森菓子工房 新宮本店


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose

謹賀新年。平成30年 続き


soraumi6916.jpg

大晦日、長野のゲストさんから おそばが届きました。


soraumi6917.jpg

生のお蕎麦!!

soraumi6918.jpg

ここはうどん県、本格的な蕎麦を入手するのは至難の業。それが大晦日に届くだなんて。それもちゃんと人数分。


soraumi6919.jpg

そらうみにとって 2017年最後のおくりもの。
集まったゲストさんたちにとっては、2017年最後のごはん。


みんなにとって 忘れらないものになりました。


masaさん、ありがとうございました。


< 続き > 大晦日、我王ちゃん登場



< 関連記事 >
2018,1/1 謹賀新年。平成30年



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


【 そらうみ宿泊ゲストの皆さま 】
ゲストハウスそらうみ、休館のお知らせ


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose



最新記事