FC2ブログ


二県に跨る県境の駅、宝珠山駅 vol.2 の続き


soraumi5953.jpg

大分 / 福岡両県の県境が駅構内に存在する 宝珠山駅。

その珍しい存在が、近い将来幻となるかもしれません。


soraumi5954.jpg

小倉方面

soraumi5955.jpg

線路を覆うように砂が敷き詰められています。復旧作業には この方が都合が良いのでしょうが…

soraumi5956.jpg

そうでない部分も線路は錆びて、いや、それさえわからないくらい雑草が上から覆って… 見るも無残です。


soraumi5957.jpg

県境を越えて 夜明(日田)方面を探索してみます。

soraumi5958.jpg

こちらは土地が低くなっているからか、大水が来たのでしょうか。バラスト(石)が流されてしまっています。

soraumi5959.jpg

その先には 流出した木や家財が線路に引っかかったままに…

とりあえずは何も手を付けていないことがわかりました。


soraumi5960.jpg

JR九州では 日田彦山線の復旧に関して、単独維持困難の声明を発表しました。これから福岡県や沿線自治体に支持を求めることになりますが、復旧は叶うでしょうか?
同じ九州内では 鹿児島交通枕崎線や高千穂鉄道が 台風や集中豪雨によって線路が流出、廃止を余儀なくされた前例があります。

また JRと沿線自治体との話が決着し、時間はかかったものの 復旧に漕ぎつけた名松線(めいしょうせん)のような例もあります。


県境を跨ぐ駅の存続と復活を 心待ちにしたいと思います。




宝珠山駅 場所


< 関連記事 >
2017,9/4 平成29年九州北部豪雨災害、被災地へ
2017,9/5 二県に跨る県境の駅、宝珠山駅 vol.1
2017,9/6 二県に跨る県境の駅、宝珠山駅 vol.2



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト




soraumi5932.jpg

今年を代表する災害と言えば、平成29年7月5日・6日にかけて発生した 九州北部豪雨災害

今 現地はどうなっているのでしょうか。


ずっと気になっていたので 様子を見に行くことにしました。


soraumi5933.jpg

東峰村役場 宝珠山庁舎(とうほうむらやくば ほうしゅやまちょうしゃ / 福岡県東峰村)

ラジオ等で耳にした地名は 「朝倉市」 「日田市」 等


ここで疑問。その間に挟まれた 「東峰村」 はどうなっているんだろう。
人口が少ないと報道されることが少ないので、人知れず 本当に困っている方がいるんじゃないかな。
そう思ったことと、村内を走るJR日田彦山線の線路が流されて長期不通 → 廃線の話が浮上していることから、東峰村へ行き 現状を自分の目で確かめたいと思いました。


soraumi5934.jpg

役場内に掲示されている被災時の写真

soraumi5935.jpg

山の両側から急激に流れ落ちた濁水が 谷底に集まり、谷沿いに住んでいる住民たちを襲った…

その濁流が下って筑後川に流れ込み、川沿いの日田市や朝倉市で大きな被害が出た、という感じでしょうか。


坂東太郎 = 利根川
筑紫次郎 = 筑後川
四国三郎 = 吉野川


筑後川は 日本三大暴れ川 の一つ。久しぶりにその本領を発揮したようです。

soraumi5936.jpg

日田彦山線は ジャンボタクシーによる代行運転が行われていますが、その定員は運転手さんを除くと8名。

「満員時は乗れないこともある」
致し方ない面もありますが、元々それだけ利用が少ないのでしょう。大金かけて復旧させても… と運営側が考えるのは普通です。


soraumi5937.jpg

特に大きなことができる身ではないので、ほんの少しの支援と この現状を目に焼き付けることにしました。




東峰村役場宝珠山庁舎 場所


< 続き > 二県に跨る県境の駅、宝珠山駅 vol.1


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose

2017,8/10 列車の綱渡り、第二吉野川橋りょう の続き


soraumi5898.jpg

高知から大歩危経由 高松へ帰る途中の国道32号で 土砂崩れ発生
現場に差し掛かった時に 並んでいた車は、僅か2台! 周囲に漂う 新鮮な土の香りは、園芸等で土をかきまぜた時と同じ匂い。すなわち 直近で起こった出来事であることがわかります。


直近の行動といえば 「撮り鉄」。第二吉野川橋りょうを渡る 特急南風を狙って、写真撮影に勤しんでおりました。

その道草が無ければ まさにここが崩れた時に通過していたかも…


"人間万事塞翁が馬"
とは よく言ったものですが、趣味という特技が 災難のタイミングから護ってくれたようです。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


…美談そこそこに、

ここからはいきなり開始される タイムトライアル。

夕方にはゲストさんのチェックインがあるのに!
Kネコさんから荷物届くのに!

ざっと計算して 小便小僧方面に迂回することプラス1時間半。

迂回路は狭路ゆえ 大型車両は通れないにしても、そこには 同じように先を急ぐ乗用車が殺到することだろう。



とりあえず 行かねばなるまい。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


soraumi5899.jpg

タイムトライアル開始!

山中の狭路に 乗用車が数珠繋ぎ。

soraumi5900.jpg

離合はあるにしても 今回はまだ恵まれたパターン。

と言うのも、地元の回送スクールバスが 願ってもみない露払い車両役!

soraumi5901.jpg

全長7mのマイクロバスが おそらくドライバーさんが熟知しているのであろう、適当な離合ポイントに逃れては進み。マイクロと言えど 基本大型車両なので、対向の乗用車は道を譲ってくれる。その後をついていくだけ。

soraumi5902.jpg

小便小僧もスイスイ通過。外国人さんがバス待ちしていました。

< 小便小僧関連記事 >2016,8/11 断崖絶壁に立つ小便小僧

soraumi5903.jpg

この通り 大移動を行いましたが、残りあと少し


soraumi5904.jpg

と、こちらはこちらで 油断ならない道だったりします。できれば通りたくないよ。


soraumi5905.jpg

危険を回避しながら 国道32号に復帰。この安心感ったら!

三好市スクールバスさん、ありがとう。


soraumi5906.jpg

祖谷口駅を経由して、

soraumi5907.jpg

何か道路アクシデントがある時の "あめご亭" 前

ここだと引き返して高速道路に乗る手があります!

< あめご亭関連記事 >2016,2/4雪国徳島では なかなか見れない景色を見ることができます


soraumi5908.jpg

痺れる大移動でしたが、なんとか国道に復帰することができました。

それよりも 土砂崩れに巻き込まれなくて良かった…。趣味鉄道、捨てたものじゃありません。人間、趣味や特技 色んな 「引き出し」 があると思いますが、いざという時 思いもよらない形で役に立つんですね。経験に無駄はありません。


< 関連記事 >
2015,9/1 平家伝説の残る滝へ
2015,9/2 ぜひ行って欲しいスーパーマーケット
2017,8/10 列車の綱渡り、第二吉野川橋りょう



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose

soraumi2882.jpg

くまモン焼酎募金

2016年4月14日に熊本で発生した前震、16日の本震から一年が経ちました。

ゲストハウスそらうみと 来て下さったゲストさんで何かできることは無いか考えて募らせてもらった "くまモン焼酎募金"
仕入れた焼酎が全て無くなったこともあり、一年経過したこのタイミングで 募金を終了させて頂きます。


< 関連記事 >
5/15飲んで熊本応援始めます
< 中間報告 >
6/22くまモン焼酎募金のご報告
11/30くまモン焼酎募金のご報告vol.2



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


1回目… 菊池市へ1,900円
2回目… ゲストハウスそらいろさんへ ●●●●円 ※受け取った方が個人ですので、額は非公開とさせて頂きます
3回目… そらうみで預かっています


焼酎1杯(既定のコップ / 100ml)100円
一升瓶(1,800ml)が4本あったので 計算上約7,000円の募金が集まったことになりますが、実際にはそれ以上。趣旨にご賛同頂いた方々の中には 「100円と言わず…」 という方もいらっしゃいました。

ご賛同頂いた皆さまのおかげで、ご縁あった熊本の方々に渡すことが出来ましたこと、この場を借りて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


あれから約1年、阿蘇へは行きましたが 熊本に行くことはできていません。


今 街はどうなっているだろう? 城は??
元気な熊本の人たちのこと、必ずや良いものが出来て行っているように思います。


復興が進んでいるであろう熊本へ、今年も時間を作って行きたいと思います。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose

soraumi4820.jpg

3月11日がやってきました。みんなこの日に関して色々思うことがあるはずです。


soraumi4821.jpg

自分は震災発生2ヶ月後に津波被災地に行き 見た光景を、ずっと忘れずにいたいと思います。


soraumi4822.jpg

地震大国日本


soraumi4823.jpg

これから先も大きな地震が発生することがあると思います。


soraumi4824.jpg

なので、いざ起こった時に大きな被害にならないよう 願うばかりです。


soraumi4825.jpg

震災で亡くなられた方々、6年を経て 今なお不自由な生活を強いられている皆さま。心よりお見舞い申し上げます。



soraumi4826.jpg

こちらは3/11当日に被災地に行かれていたゲストさんから頂いた写真。周辺の嵩上げが進んでいる様子がわかります。


自分もまた、現地に参りたいと思います。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


soraumi2882.jpg

くまモン焼酎募金
ゲストハウスそらうみで 熊本名産・米焼酎を飲むことで熊本応援に参加しませんか?

< 関連記事 >
5/15飲んで熊本応援始めます
< 中間報告 >
6/22くまモン焼酎募金のご報告
11/30くまモン焼酎募金のご報告vol.2



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose



最新記事