FC2ブログ


そらうみの立地柄、夕食会の時などに よく話題になります。
パッと思いつくところでは 土讃線沿いのゲストハウス40010さんや、予土線沿いのかっぱバックパッカーズさん。


意外なところでは、四国八十八ヶ所・第37番札所岩本寺さんの宿坊も なかなかのトレインビュー宿です。




こちらは、境内に土佐くろしお鉄道中村線の線路が敷かれていて、寺でお経読んでいるとき、宿坊でお泊まりしている時。いつ何時も 容赦なく列車が通過して行きます。

通過する列車のバリエーションは豊富で、特急あしずり・しまんと・南風、予土線の観光列車や 土佐くろしお鉄道のラッピング列車など。いずれもディーゼル車なので、重厚な走行音を楽しむことができます。


宿坊はユースホステルでもあり、ユース会員の方は 会員価格で宿泊できました(現在どのようになっているかわかりません)
もしそうでなくても、四国八十八ヶ所の宿坊は 近隣の宿泊施設より安価に設定されているので、価格帯はそらうみと同じくらいです。

早朝には 宿坊ならではの朝のおつとめを体験することもできるので、体験型のお宿として お遍路さんに限らずお勧めです。



四国八十八ヶ所寺院の宿坊は、減少の一途をたどり 今や一桁軒数しか通年営業されていません。貴重な存在でもあります。




四国八十八ヶ所・第37番岩本寺(高知県四万十町)


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393番地8
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
公式blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/

紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo

facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト




soraumi7440.jpg

青い海、白い浜。
四国内随一のトロピカルスポット・柏島(かしわじま)へ駅長しょうと行ってきました。


…が、いくら南国高知でも 春&夕方の海では、トロピカル感はあまり感じることができず…

眺めるだけに留まりました。


soraumi7441.jpg

せめてもと、夕陽待ち

四国の中でも、日本全体でも ここは遠い場所。
日没後に帰宅しようとすると それはそれは日付が変わってしまいます。

まあ、自家用車ならなんとかなります。
時計を見ることなく、たまには沈み行く夕陽を眺めながら 一日無事に過ごせたことに感謝することにしよう。

soraumi7442.jpg

柏島と、見える島は鵜来島(うぐるしま)
その奥に見えるのは九州大分の山なみ。佐伯の鶴御崎辺りではないかと思います。

どちらも駅長しょうと行った場所です。

soraumi7443.jpg

残念ながら雲が分厚く、夕陽はここまでとなりました。


一日おつかれさま。




柏島



< 関連記事 >
2017,5/10 人口20人の秘島、鵜来島へvol.1
2017,6/23 四国にもある白砂トロピカルな海vol.1
2017,12/4 九州最東端の地はかつての要塞。鶴御崎 vol.1



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose

車で行ける標高1500m越え、中津明神山 の続き

soraumi5981.jpg

駅長犬しょう と日本一周の旅を楽しむ中で、犬が思いっきり走ることができる場所を開拓したいと思っています。


soraumi5982.jpg

吾川スカイパーク(あがわすかいぱーく / 高知県仁淀川町)
背後に愛媛県との県境である中津明神山が聳える 好ロケーション。

交通量ゼロではありませんが、そんな頻繁に車が通行するわけではないので ワンちゃんを安心して走らせることが可能。


soraumi5983.jpg

斜面になっているので 一緒に駆け上がって、ゆっくり下りてくるトレーニングはいかがでしょうか。犬も飼い主も とても良い運動になります。

soraumi5984.jpg

脚の短いダックスは ちょっと走るだけでいいみたい。こっちをじっと見る時は疲れている証拠です。


soraumi5985.jpg

マイカーのごく普通のホンダ・フィットですが、ここに車を置くと なんかかっこよく撮れてしまいます。



< ドッグランとしての吾川スカイパーク >
ロケーション ★★★★★
安全 ★★★★☆
後始末 ★★★★☆


たまに乗用車や工事車両が通行するので注意。朝早いと草が露で濡れていることが多い。 バスタオルを忘れずに。吾川スカイパークへは、中津明神山とセットでの訪問がお勧めです。




吾川スカイパーク 場所ここ



< 関連記事 >
2017,8/23 車で行ける標高1500m越え、中津明神山



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose

soraumi5975.jpg

自家用車で頂上まで上がれる山が高知県にあります。

それってどうなの!?
と言われてしまいそうですが、目的が 「山の上から景色を見る」 ということであれば、手段は何だって構わない。山の楽しみ方は人それぞれです。


soraumi5976.jpg

お山の名前は 中津明神山(なかつみょうじんさん / 高知県仁淀川町・愛媛県久万高原町)。地図によっては"中津山" や "明神山" とも。山の稜線が高知・愛媛の県境になっている。

標高は1,540m。剣山や石鎚山とそれほど大きく変わらない高さがありながら、頂上まで車道が通じている。

soraumi5977.jpg

中津渓谷から上がり始め 所々でお山が見え隠れ。何か見える? ところが頂上。国土交通省が設置した 雨量観測所があります。

soraumi5978.jpg

更に近づいたところの 吾川スカイパーク。うちの駅長、興味津々です。帰りに寄ることにします。

soraumi5979.jpg

どんどん道が狭くなる。

ここから先は、

「車道が頂上まで通じている」
であって、
「車で行けるよー」

という意味ではありません。

soraumi5980.jpg

台風後ということもあって 道が滅茶苦茶。大きな岩も道路に転がっていて これ以上登るのは断念。また改めて行くことにします。




中津明神山 場所ここ


※ 今回は断念です


< 続き >斜面でトレーニングドッグラン、吾川スカイパーク


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose

soraumi5737.jpg

矢井賀と書いて "やいか" と読む。

soraumi5740.jpg

高知県の中央よりやや西部に位置する中土佐町にある、太平洋に面した小さな集落。

soraumi5738.jpg

数十件の家屋と、人々が暮らす小さな集落。

soraumi5739.jpg

町内にある 「道の駅なかとさ」 や 「大正町市場」 からは、自家用車で20分程度。

須崎や久礼から路線バスが運行されているので、交通機関で来ることも可能。


soraumi5742.jpg

遠征さんぽとして、うちの駅長も一緒に矢井賀にやってきました。外に出かけるときは いつも楽しそうです。


soraumi5741.jpg

商店やレクリエーション施設は全くありません。聞こえてくるのは 風や波、鳥の声。たまに車。

穏やかな時に防波堤に腰かけて飲む一杯は最高です。


それにしても高知県民、乳酸菌飲料をお酒にしてしまうなんて…


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose



最新記事