FC2ブログ


すっかり秋空になった、瀬戸の夕暮れ 続き


soraumi8015.jpg

瀬戸の夕暮れ
夏には夏の良さが、秋には秋の空があります。


soraumi8016.jpg

陽が落ちて始めたるは、ウミホタル鑑賞。

soraumi8017.jpg

台風後で海ほたるたちの暮らしが危ぶまれましたが、それは杞憂でした。

soraumi8018.jpg

何度も何年も採取→鑑賞していると 光を捉えるのも上手になるもので、こんな光景だって撮れてしまいます。


soraumi8019.jpg

遊んでもらった後は リリースをお忘れなく。


海の無い場所に暮らしている山形のお友達、海と言うだけで興奮。そこから青白い光が浮かび上がってくることに、更に大興奮。


ウミホタル鑑賞、ご希望の方はお知らせください。
(多客日・土曜日・三連休などは開催できません)


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393番地8
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/

紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo

facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト




soraumi7991.jpg

四国高松・夏の夜は、ウミホタル鑑賞などいかがですか。

soraumi7992.jpg

ウミホタル(海ほたる)… ミジンコの仲間
ヤコウチュウ(夜光虫)… プランクトン
ホタルイカ(蛍烏賊)… イカ

ほか

夜の海に光を放つ生物は何種類かありますが、全て違う生き物です。

ヤコウガイ(夜光貝)… 巻貝の仲間
その美しさから 古くから工芸品などに用いられてきた同種ですが、この貝自体は発光しない。
貝殻をグラインダー等で磨いて初めて 美しい光を放ちます。


soraumi7990.jpg

ウミホタル鑑賞の楽しみ "お絵描き"

あしあと
(ホウキ)

刷毛(ハケ)


なんでもいいです。ウミホタルをなぞると その軌跡が青い光として少しの間残ります。

楽しみ方無限大の光のキャンバス。あなたの絵心を発揮してください。


soraumi7993.jpg

楽しんだ後はリリースを忘れずに


ウミホタルは高水温を好みます。
今年のような猛暑の数少ない良い点は、ウミホタルの動きが活発な事…


ゲストハウスそらうみでは、メンバーが一致した時には ウミホタル鑑賞&おそとごはん を開催しています。


夕陽からの防波堤で夜風を浴びながら みんなで食べる晩ごはん
とっても美味しいです。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393番地8
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/

紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo

facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose



最新記事