FC2ブログ


soraumi1866.jpg

いよいよやってまいりました、大晦日。


自分自身 これまで各地のゲストハウスやキャンプ場 友達の家 日本最北端のトイレなど、色んなところで年を越させてもらいました。その全てが良い思い出です。

出会うまでは全く知らない人同士。それがひとたび話すと 昔から知り合いだったような感覚になり、約束して集まったわけではないのに すぐに仲良くなり、そこには不思議な一体感が生まれる。


素敵な思い出と新しい友達を作る場所。
そのような場所を提供させて頂きたい…と思い、ゲストハウスを始めました。一つ夢が叶います。


soraumi1867.jpg

たくさんのゲストさんが来てくれるので パーティー料理を。
手巻き寿司&年越しそば &大量のお酒 で腹ごしらえしてから、近くにある友達のお寺さんへ出かけます。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


soraumi1869.jpg

瑞光山 称讃寺(ずいこうざん しょうさんじ)

そらうみを始めてから知り合ったご近所さん。副住職さんが自分と年齢が近く、そらうみパーティーのレギュラーメンバーです。


そらうみから称讃寺さんまで 徒歩約20分。普段だと歩くには少し遠い距離だけれど、こういう時はみんなでワイワイ向かうプロセスがあるので、あっという間。身体に当たる冷たい風が 酔い覚ましにもgood!


soraumi1868.jpg

今回のメインイベント、除夜の鐘突き

お寺さんの好意で、近隣の皆さまの煩悩滅却に一役買わせて頂くことができました。


初めて見た袈裟姿の副住職さん、ありがとう。


soraumi1870.jpg

年が明けて0時、本堂で新年の勤行(ごんぎょう/おつとめ)が始まったので、参加させて頂きます。


soraumi1871.jpg

阿弥陀経(あみだきょう) でしょうか。

平素 真言密教ではあまり上げるお経ではないので 新しい年の訪れともに新鮮な気持ちになれました。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


おつとめの後、お寺隣のローソンに集合。缶ビールを購入して、駐車場で乾杯!
徒歩で行く初詣万歳。


そらうみとしての初めての年越し。素敵なメンバーと共に 最高のスタートを切ることができました。

集まってくれたみんな ありがとう。
良いこと悪いこと たくさんあると思いますが、これからまた一年がんばりましょう。


そらうみは素敵なメンバーと清潔な空間。冬は暖かく夏は涼しく。いつでもみなさんのお帰りを待っています。




称讃寺さん 場所ここ

*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
スポンサーサイト




今年の日没も残すところあと2日。今からジタバタしても もう間に合わないので、目の前のことに集中しましょう。


soraumi1861.jpg

ゲストハウスそらうみ向かいの田村神社
旧國社であり 讃岐國で最も格式が高いお宮さん。年末の今時期は閑散としていますが、年が明けた途端 夜中じゅう参拝が絶えないほど 初詣参拝者で賑わいます。


soraumi1862.jpg

こちら本殿


soraumi1863.jpg

その前に大きな絵馬があるのですが、来年の干支である "さる" に変わっていました。来年は私、年男でございます。


soraumi1864.jpg

三が日は所狭しと夜店が立ち並びます。準備中でした。


soraumi1865.jpg 

年末年始は日曜恒例 "日曜市うどん" がお休みなることと、大晦日臨時で "年越しうどん" があります。なんせ大勢の方々が訪れるので、年越しうどんの競争率も高い…。


そらうみ近隣には こちら田村神社さんに その隣の四国八十八ヶ所・第83番一宮寺。初詣徒歩圏内です。


うちとしての初詣は、近くにある別のお寺さんへ 友達を頼ってちょっとしたイベントを考えております。




田村神社さん 場所ここ


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

soraumi1853.jpg

*「おみやげー」
北海道ゲストさんが名酒をご持参くださいました。


soraumi1854.jpg

國稀(くにまれ・北海道増毛町)


soraumi1860.jpg

造り酒屋としては日本最北に位置。明治時代から続く國稀酒造さん。

北海道を走るライダーの間でも名が知られた存在。その場で試飲はできないので 購入して道内のキャンプ場で飲むイメージ。そんな屋外でしか飲んだことがない國稀様が そらうみにやってきてくれました。


soraumi1855.jpg

ここでは黄金に等しいそのしずく、5分も経たないうちにカラ


四国は日本酒王国で、それは豊富にあるけれど 高知に代表されるようなパンチの効いた辛口のお酒が多い。

寒い地域のお酒はそれとは真逆、すごく飲み易いイメージがあります。 「水みたいな…」 と表現する口当たりです。



様々な地域からゲストさんが来てくれて、その土地の物が集まって、笑顔が生まれて…


貴重なお酒、ありがとうございました。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


soraumi1857.jpg

増毛駅(ましけえき)

面白地名・駅名でしばしば登場する当駅。それにあやかっての人が訪れることが あるとかないとか…
地名の由来はマシュケ。アイヌ語で 「カモメが多いところ」。


ちなみに、四国には高知県に 半家駅(はげえき)が存在します。


soraumi1858.jpg

留萌本線の終着駅で、それより先に線路はありません。


soraumi1859.jpg

最果ての旅情が溢れる駅ですが、来年3月に廃止の報道が出ております。

留萌本線末端部分で、利用客が少なく 列車の本数はごく僅か。到達難易度はわりと高いのですが、今たくさんの人が訪れているようです。乗るなら今のうちですね。


soraumi1856.jpg

偶然ですが、3年前の今日 宗谷岬を目指す途中にここを訪れました。

雪で運休になっていて…というのは表向きの理由で、年末で乗降客も少ないのか 運休している様子。当時からあまり先は長くないなという感じでした。




場所ここ


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

soraumi1851.jpg

年の瀬迫ったこの時期に、そらうみフライヤーができました。
以前刷ったものと若干内容が異なる部分があるので、最新情報はこちらをご覧ください。


soraumi1852.jpg

最も訴求したい情報は "ホームページを見て下さい" です。

ハガキサイズなので記述できる情報は限られてますし、それらを詰め込むと字が小さくなって見にくくなってしまう…。それを避けました。


そしてこれまでたくさんの方々がゲストハウスそらうみに来てくれて そらうみの趣旨や雰囲気がよく出ている写真が揃ってきたので、それらの写真を挿入させて頂きました。



フライヤーを置かせて頂いている各地のゲストハウスさん。
順次送らせて頂きますので、よろしければお手空きの際に ご設置よろしくお願いします。

フライヤーを手に取って下さった皆さん。
実際のところ フライヤーやホームページでお伝えできる情報は限りがあります。お越し頂いた時に 想像以上と言って頂けるような よい雰囲気を 常に作っていたいと思います。


どなた様も ゲストハウスそらうみをよろしくお願い致します。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

< 関連記事 >12/26かがわ外人会プレゼンツ・伊勢海老鍋の忘年会vol.1

かがわ外人会…
◎国籍不問
◎集まりのご参加は出身者・県外者区別無し
◎開催地は香川県内(主にゲストハウスそらうみ)
◎企画は県外出身者が行う
◎仕事で香川に来る機会がある等 香川県在住じゃなくてもOK
×一度も香川県に来た事がないという方は、まずはそらうみでお会いしてから…



soraumi1850.jpg

忘年会準備完了!
こちら第1会場。大勢の方々のご参加表明を受けて 伊勢海老鍋に関しては2基体制。もう一つ立食形式の用意があります。


陽が落ちた頃から皆さんお仕事を終えて 続々集合… ある程度揃ったところで乾杯の練習と称して、忘年会開始!


-----

そらうみの集まり…
一応開始時間のお知らせはあるけれど、あまりアテにしないで下さい。ある程度メンバー集まったところで始まります。

流れ集合 / 流れ解散 です。
ゆえに遅刻/早退の概念はないので、ご参加できるタイミングでお越しください。

-----


soraumi1846.jpg

メインの伊勢海老鍋。せっかく生きたまま持って帰ってきているので、順次捌いては二つある鍋に投入していきます。


soraumi1847.jpg

黄色いのは溶け出したエビミソ。美味しい!


soraumi1843.jpg

途中 自己紹介タイム。ダブル主催者の御礼挨拶からの参加全員の自己紹介。


参加割合 香川県出身3 : 県外出身7 が判明。
普段 本県出身者さんのご参加はもっと少ないので、今回はたくさんご参加頂きました。高松のお友達やご近所さんにもそらうみパーティーが知られたきたようで 嬉しいです。



自己紹介が終わり、パーティーは続く。


soraumi1849.jpg

ここで ザ高級魚・ノドグロの投入。食べる前から歓声が上がる。みんなが笑顔になる食材 ノドグロさん。持ってますねえ。



その後、讃岐の鍋らしく うどん投入。4玉が写真を撮る間もなく 一瞬で無くなる。


soraumi1845.jpg

〆はもちろんおじやです

イセエビ・ノドグロだしの絶品だしはそれとして、白ごはん5合・卵4個投入の雑炊を作ったのは人生初。開始直後は5合のばら寿司があったので、そのごはんの量をカウントすると 2回に分けて10合お米を炊いたことになる。

10合=1升=1800g



二基あるお鍋のうち、進行がよかったのは 立食鍋のほう(↑一番上の写真は座食)。本当の事情はイスが足らないので立食止む無しでしたが、そちらの方がお話が盛り上がっていました。


soraumi1844.jpg

みんな集まったところで、集合写真を一枚。

満員御礼の今回はご参加25名様。
これまでの入場者レコードは 9/8ごはんのお供友の会の22名なので、それを更新しました。みんな、高松市でも街から少し離れた一宮町そらうみに集まってくれてありがとう。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


かがわ外人会は ご参加頂く皆さんそれぞれが楽しかったか、美味しかったか、新しいお友達ができたか。

特に "新しくお友達ができたか" を目指しています。

かがわ外人会はそのような機会を作りたく、そらうみはそんな場所を提供したく。W主催者のみなぽんと共に、その想いで企画しています。



来てよかった! また来たい!

そう言ってもらえるような かがわ外人会企画パーティー! 来年もやります。お楽しみに。


参加・ご協力頂いた皆さん 本当にありがとうございました。



ご参加の皆さんも当日の様子を書いて下さっています。

桑村、東京やめるってよ
http://blog.livedoor.jp/kuwa3750/archives/1048116684.html
シェアハウスいちゑさん
http://ichiwe.seesaa.net/article/431545109.html


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


ゲストハウスそらうみは年末年始も休まず営業しております。

ご予約の状況をお知らせします。


平成27年
12/27(日) 空室
12/28(月) 残3室
12/29(火) 残1室(1F洋室うずしお)
12/30(水) 残1室(1F洋室うずしお)
12/31(木) 満室

平成28年
1/1(金) 満室
1/2(土) 残3室
1/1(金) 空室


リアルタイムの空室状況・ご予約は 空室状況・ご予約 よろしくお願い致します。

年末~お正月も毎晩夕食会を行います。お部屋が満室になっていても、大晦日~元旦は終夜リビングで過ごして頂けます。一人で年を越しそうになっている方、ぜひ遊びに来てください。集まったみんな一緒に楽しい夜を過ごしましょう。

そらうみは旧國社・田村神社、四国八十八ヶ所・第83番一宮寺 至近! 初詣にも行きましょう。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

香川県移住者のお友達「かがわ外人会」 という集まりをやってます。


かがわ外人会…
◎国籍不問
◎集まりのご参加は出身者・県外者区別無し
◎開催地は香川県内(主にゲストハウスそらうみ)
◎企画は県外出身者が行う
◎仕事で香川に来る機会がある等 香川県在住じゃなくてもOK
×一度も香川県に来た事がないという方は、まずはそらうみでお会いしてから…


今回は 忘年会をしよう! という流れ。


「寒い時期なので鍋でもつつこか」
*「何食べるー?」
「伊勢海老どう?」
「たくさん集まればそんなに高いものでないし」
*「いすぇえーーーび(°ロ°; 三 ;`ロ´)」


当日、伊勢海老を仕入れにいつもの場所へ向かいました。



< 伊勢海老関連記事 >
10/31テーマ食材の新提案、エビパいかがですかvol.1
11/1テーマ食材の新提案、エビパいかがですかvol.2



soraumi1831.jpg

いきいきイセエビたち
あまり小売りはされない伊勢海老。お料理屋さんに出されたほうが、価値が上がるもんねえ。

そんなこと構わず、こちらに来るとエビを分けてくれます。


soraumi1832.jpg

事前の参加表明で20人超え。足りるといいのだけれど…


そして土壇場で…


soraumi1833.jpg

ノドグロget!

白身のトロと称される 高級魚の代名詞。ウィンブルドンで好成績を修めた彼も所望された、ザ高級魚。



どうせやるなら手作り会のNo.1を目指そう

かがわ外人会&そらうみの会は 目標を高く持って、日々楽しいことを考えています。ノドグロがあると みんながhappyになってもらえるかな? それが会の予算内であれば 「買い」 です。


< ノドグロ関連記事 >
12/2ノドグロ見つけて衝動買い
12/3ノドグロ三昧、こんな夕食会もあります。



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


soraumi1835.jpg

そらうみに持ち帰った伊勢エビ、生きています。


soraumi1836.jpg

水でおがくずを落として きれいにしてから捌く


soraumi1837.jpg

胴体と尻尾を切り離し、更に尻尾の真ん中に包丁を入れる。


soraumi1838.jpg

切り目を入れたら、続きは手でバキッと


soraumi1839.jpg

尻尾にぎっちり詰まっている身を包丁を使って取り出す


soraumi1840.jpg

胴体半分こ
頭の部分に見えてる黄色いモノは エビミソ。そのまま食べると苦いのですが、湯引きなど熱を加えると 絶品食材に変わります。なぜ?


soraumi1841.jpg

刺身できました。そのまま食べると甘い。醤油をつけると、しょうゆが甘くなる。プリプリ絶品。


soraumi1842.jpg

イセエビたちの入浴タイム
味付けは昆布ダシに塩、そこにぶつ切りにしたエビを殻ごと。良い味出してね。


soraumi1834.jpg

ザ高級魚は、ウロコ取って→ハラワタ出して→三枚に下ろして→切り身にして。あくまで伊勢海老の会なので、出番は少し待ってもらうことにします。


soraumi1830.jpg

早起きして徳島にエビを仕入れに行って、産直市でお野菜を購入して、清らかな湧水を汲んで、とんぼ帰りで高松へ。なんとか準備間に合った!!
後はみなさんのおかえりなさいを待ちます。



vol.2へつづく


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

soraumi1825.jpg

メリークリスマス!


クリスマスの過ごし方は人それぞれです。

ご家族お友達恋人隣人…
皆さんにとって大切なあの人を想う 素敵な夜を過ごしましょう。


↓今年のテーマ

Joyeux Noël!
ジョワイユーノエルとは フランス語でメリークリスマス。今年フランスであったことは報道でしか知らないけれど、現地に平和な聖夜が訪れるよう 願いを込めて。


そらうみは ささやかなクリスマス仕様。リースは先週泊まりに来てくれたゲストさんが作ってくれました。ありがとう。


soraumi1829.jpg

イブゲストさん達、夕食会に参加して下さったので 一緒にピザ作って焼いて食べました。

あくまで素人が作る楽しみ優先のものですが、ピザの形をしたものであれば それほど難しくありません。


soraumi1826.jpg

聖なる夜は、食べ物も特別…


soraumi1827.jpg

ケーキをみんなで食べました。手前の二つはプリン。


ケーキ屋さんで購入時

「これアンパンマンですか?」
「なんでクリスマスに…?」

*「いいえ、トナカイです!」


アンパンマンに見えますよね。


soraumi1828.jpg

プリンを食べた後は容器は 洗ってお土産にして頂きました。何かのお役に立ててくださいね。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


クリスマスが終わり、今年も残すところ1週間となりました。ゲストハウスそらうみは年末年始も休まず営業しております。

ご予約の状況をお知らせします。


平成27年
12/26(土) 空室
12/27(日) 空室
12/28(月) 残3室
12/29(火) 残1室(1F洋室うずしお)
12/30(水) 残1室(1F洋室うずしお)
12/31(木) 満室

平成28年
1/1(金) 満室
1/2(土) 残3室
1/1(金) 空室


リアルタイムの空室状況・ご予約は 空室状況・ご予約 よろしくお願い致します。

年末~お正月も毎晩夕食会を行います。お部屋が満室となっていても、日帰り参加はおおむね可能です。そらうみは旧國社・田村神社さん至近! 初詣の帰りなど、ぜひそらうみにお立ち寄り下さい。


この期間中 ぜひみんなで楽しい夜にしましょう。ご訪問楽しみに待っています。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

< 関連記事 >12/23お肌ツルツル、山奥の秘湯vol.1


徳島の山奥に位置する松尾川温泉。秘湯と称される良質のお湯を堪能することにします。


※館内撮影許可を頂いております


soraumi1813.jpg

湯船
大勢の入浴客が訪れる場所ではないので、そんなに大きくありません。


soraumi1814.jpg

お湯は無色透明、硫黄臭
温泉成分には硫黄臭と書いてあったけど、自分的には錆の匂いかな? においに確かな自信がないですが、和歌山の那智勝浦に "はま湯" というところがあり、そこと似た匂いがします。個人的には好きな香り。



はま湯こちら(和歌山県那智勝浦町)


soraumi1815.jpg

洗い場は5~6ヶ所
男はいいとして、女性は状況によって 少し待ち時間が発生するかもしれません。とは言えたくさんの人が訪れる場所ではないでしょうから、その分ゆっくりお湯に浸かって待ちましょう。トロトロのお湯で お肌ツルツルになります。わざわざ山奥のここまで来るのだから… 時計を見ずに できるだけゆっくりした頂きたい温泉です。


soraumi1816.jpg

お風呂から上がりました。身体ぽかぽかです。


soraumi1817.jpg

煙突があり 煙が出ている方へ行ってみる。


soraumi1818.jpg

源泉を沸かすための薪が積まれています。この辺りは薪は豊富にあるでしょうから、あるものを使う→エコですね。


soraumi1819.jpg

山に挟まれた谷間、すぐそばに川が流れるロケーション。聞こえてくるのは自然の音のみ。

山の奥へ奥へ車を走らせて…
訪問するプロセスから松尾川温泉の楽しみが始まります。宝探しに出かけるような、讃岐うどん巡りと似た感覚。


soraumi1820.jpg

挟まれた山を見上げると 高いところに家が。徳島らしい光景です。

一説には平家の末裔が 追撃を逃れるために、追手が来にくい場所・麓を見渡せる場所に居を構えたと言われるけれど、さてさて。


soraumi1805.jpg

温泉のすぐ隣にある鉄筋コンクリートの建造物


soraumi1821.jpg

こちら宿泊棟になっています。

自炊湯治の看板が上がっているように、中四国では数少ない湯治場
湯治(とうじ)とはその温泉地にしばらく逗留して、健康回復に努める治療方法。国内では東北と九州に多く見られます。

< 参考 >自炊ができる湯治宿


"自炊" となっているけれど、それこそが湯治の基本スタイル。滞在期間が長期に渡るので 食費節約目的と、健康回復が目的なので豪華ディナーではなく 普段食+温泉のライフスタイルが重要になります。


湯治宿が自炊宿という点では ゲストハウスそらうみと同じ。
というわけでここを始める前には 目指すスタイルに近い見本として、各地の湯治温泉へ学びの旅に出たことがありました。残念ながらうちに温泉は無いのですが、そらうみでは集まった方々同士の対話によって 日常の疲れを癒す "トークセラピー" が日々行われていると申しておきます。


soraumi1822.jpg

入口で雪だるまがお出迎え
この辺りの地域は、毎冬(競技としての)雪合戦四国大会が行われます。館内では来年行われる大会のポスターが掲示してありました。暖冬の今冬、開催できるのだろうか…

第12回 雪合戦四国大会


soraumi1823.jpg

軽食コーナーがあり、日中は簡単な食事を取ることもできます。


soraumi1824.jpg

山奥の湯治場・松尾川温泉。日帰りから楽しめるので ぜひ行ってみてください。お湯は本当に良質です。

距離は高松からそう遠いわけではないけれど、山中道が細い部分があるので 時間がかかります。
近くにガソリンスタンドがありません。万が一の事態(特に冬は)に備えて、手前の池田で満タンにしておきましょう。
温泉で他のお客さんと出会った際には挨拶しましょう。




場所ここ

松尾川温泉 & しらさぎ荘


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

soraumi1804.jpg

山奥へ…と言えば徳島。徳島の山はとにかく深い。そのアクセスの悪さから あまり知られていない場所が多い。


徳島山中に存在するこの温泉、少々行きにくい場所にあるけれど とっても泉質が良い。お肌ツルツルになります。


※館内撮影許可を頂いております


soraumi1806.jpg

温泉の名は "松尾川温泉"
観光地でなければ、付近は大きな集落でもない。山奥にこの温泉だけがポツンと存在する。


soraumi1807.jpg

入口
近年建て替えられたようで、施設は新しい。


soraumi1808.jpg

看板もきれい


soraumi1809.jpg

料金こちら


soraumi1810.jpg

券売機でチケットを購入して 中央の番台で券を渡し、男女のれんがかかっている方へ それぞれ分かれて入場。


soraumi1811.jpg

脱衣所
ロッカーはコイン不要。


soraumi1812.jpg

温泉の成分表
四国は火山が無い代わりに 高温の温泉が噴出しない土地。法律上は冷泉というところが多い。

冷泉…
摂氏25℃以下を指す
松尾川温泉は辛うじて温泉を名乗れることになります。もちろんこの温度では入浴に適していないので、こちらは薪を焚いて沸かしています。




場所ここ

松尾川温泉 & しらさぎ荘



つづく


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

soraumi1791.jpg

ゲストハウスそらうみの近くにうどん屋さんがオープンしました。歩いて行くことができます。


soraumi1792.jpg

手打ちうどんまつばら さん

こちらセルフの表示がありません。


セルフ…
入店したら置いてあるお盆を持って 注文のうどんを受け取り 多くはその場で会計。座席について食べる。食べた後は所定の返却場所に下げる

フルサービス…
入店したら座席に着いて店員さんに食べたいうどんを注文。店員さんが持ってきてくれて、食べた後はレジで代金を支払う。食器は下げなくて良い

香川で暮らしていると圧倒的にセルフ店に行くことが多く、フルサービスのうどん屋さんに来るのは珍しい機会。


soraumi1793.jpg

メニューこちら
サービスがある分、セルフ店より価格は高い印象。

"かしわ天" が売りのようなので、かしわ天ざるを注文して しばし待ちます。


soraumi1794.jpg

*「どこでもどうぞ!」と言われたけれど、お一人さまなのでカウンターに着席。


soraumi1795.jpg

他にテーブル席や、奥には座敷がありました。


soraumi1796.jpg

天井は吹き抜けになっていて 店内広く感じます。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


soraumi1797.jpg

かしわ天ざるうどん


soraumi1798.jpg

うどんツルツル、衣サクサク。
かしわ天って とりてんのことですよね??

手打ちならではの なが~いうどん。ツルっと食べれてしまいます。


soraumi1799.jpg

ただ今プレオープン中、年内10%引き。


soraumi1800.jpg

営業時間・定休日はこちらの通り


soraumi1801.jpg

宮崎地鶏に かしわ天… これ見てピンときました。

大将、競輪場近くにある麦蔵さん出身のようです。
とすると、メニューにあったカレーうどんも絶品のはず。今度来た時はそれですね。


soraumi1802.jpg

駐車場は十分な広さがあります。



手打ちうどん まつばら 
所在地 : 香川県高松市寺井町1015
営業時間 : 11:00~15:00
定休日 : 火曜日

★セルフ店ではないので、食べ終わるまで少し時間がかかる印象。時間に余裕をもって行かれるようにしてください


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi



最新記事