FC2ブログ


去年の今ごろ ヒマでヒマでやることがなくて、園芸に凝っていた時期がありました。その時に植えた桜…


< 関連記事 >H27 3/20いつか大輪の花を… 新しい夢


soraumi2273.jpg

暖かくなった今時期、いくつか花をつけてくれました!


soraumi2274.jpg

樹自体の大きさは変わらないものの、花は紛れもなく桜の花。少しピンクがかった花びらがかわいい。


桜を植えた方のお話を聞いていると 花が咲くまで6年7年かかった話はザラ。
近くの産直市場で購入した苗ですが、1年で花がついたのは良い樹に当たったようです。


soraumi2275.jpg

早咲きの桜
この桜が植わっている場所から線路踏切を挟んだ反対側、田村神社さんの御旅所にはソメイヨシノがたくさん植わっていて、開花の時期にはそれは見事な桜の園となります。


たった一本の小さな小さなそらうみ桜。
これから大きくなって、訪れるゲストさん 通りがかるご近所さんに早い春を知らせる樹になりますように。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
スポンサーサイト




soraumi2276.jpg

2月28日は ゲストハウスそらうみがオープンした日。

このたび平成27年のオープンから1年が経ちました。

無事にこの日を迎えることができたこと。宿泊のゲストさん、手伝ってくれる仲間のみんな、見守っていてくれる皆さん。みんな本当にありがとうございました。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


1年目の目標の一つ "休まずオープン"
来たいと思ってもらえた時に 「いつでもやってる」 存在になれるよう、努めました。

自分は他にもおしごとがあるので、いつもそらうみに居れるわけではありません。そんな時は仲間がヘルプに来てくれました。

と言ってもいつもガラガラのそらうみ、 "結果休み" になって 肝臓を身体を休めれた日はたくさんありました。

気が張ってか、病気をすることはありませんでした。


それら好条件が重なって達成。みんな本当にありがとう。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


これからも 来たいと思ってもらえた時に 「いつでもやってる」 存在であり続けたい。

でも、二年目は初年度にあまり出来なかった 他のゲストハウスさんとのお付き合いや、実際に泊めてもらう等の勉強をしたい。
看板犬しょうの成長を促すための 合宿旅がしたい。


やりたいことはたくさんありますが、言ってもまだ二年目。まずはゲストハウスそらうみを知って 泊まりに遊びに来て頂きたい気持ちが一番です。



これからも 四国路の旅のお泊まりには、さぬき高松ゲストハウスそらうみをよろしくお願いします。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


< イベント告知 >
3/11(金) < イベント告知 >香川の郷土料理を食べよう!

詳細はブログ記事をご覧ください。
どなた様もご参加待っています。ぜひ楽しい会にしましょう。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

soraumi2271.jpg

そらうみゲストさん、現在の訪問県ナンバーワンは愛知県です。
オープンしてからしばらくは埼玉県ゲストさんが多かったのですが、このところ愛知県勢が抜いた印象があります。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


愛知県の皆さまは とにかくアクティブ!


自動車王国なのかして、距離のわりに自家用車自走訪問の方が多い(名古屋~高松350km)
自転車を積載されていたり、普段は方々の山に登っている等 お話するとアウトドア達者であることがわかる
Jリーグ観戦など 日本中どこへでも行く
女性が強い

などなど


女性が強いと言えば お隣徳島の阿波女も同様ですが、そちらは仕事に生きる印象。愛知女子は趣味にのびのび生きているイメージがあります。


尾張國と言えば 戦国三大武将を輩出した土地柄。災害が少ない安堵の土地であると共に その気概が脈々と受け継がれているのでしょうね。


soraumi2272.jpg

愛知の皆さんが口を揃えて言うのが 「自分とこに観光地が無い」 「だから外に遊びに行く」。


でも地域グルメは "なごやめし" と呼ばれる確固たるグルメがあります。

どれも味が濃い…。おつまみと言うより 白ごはんと一緒に食べると良いでしょうね。



さて、次の愛知県ゲストさんは どのような話題を下さるのでしょうか。もちろんそこに限らず 全県様々な話題が聞けること、楽しみにしております。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


< イベント告知 >
3/11(金) < イベント告知 >香川の郷土料理を食べよう!

詳細はブログ記事をご覧ください。
どなた様もご参加待っています。ぜひ楽しい会にしましょう。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

soraumi2267.jpg

ハンモックに跨るこのお二人

愛知県は南知多町にある 「ゲストハウスほどほど」 さん オーナー夫妻。

そらうみと私にとって、師匠ゲストハウス格の存在。開業前には相談に乗って下さったり 助言をたくさん頂きました。このたび師匠たちの訪問が叶いました。



オーナー夫婦さんには ゲストハウスそらうみのすべてを見てもらいたく、うどん打ち体験から夕食会。第83番一宮寺朝まいりまで体感して頂きました。


soraumi2268.jpg

オーナーさん "こっすー"
首を突っ込むは 83番一宮寺の地獄の釜

この祠が地獄の釜と繋がっていて、中から鬼の笑い声が聞こえる。悪人がこの祠(ほこら)に首を入れると 扉が閉まり首が抜けなくなるとの言い伝え。


こっすーは… もちろん大丈夫。


祠の中には 仏の医者なる "薬師如来" が祀られているので、病気平癒のご利益。首を入れることから特に 首から上の病に霊験あらたかと言われています。


soraumi2269.jpg

オーナー妻さん "ななちゃん"
ご夫婦揃ってのテツ。ことでんが通るたびに素敵なリアクションを頂きました。

お気に入りは ことでん琴平線 "しあわせさん号"。明るい時間に写真に収めるのに、狙って待って チェックアウト間際で叶ったようです。


soraumi2270.jpg

ゲストハウスほどほどさんは 愛知県に二つある半島の一つ、知多半島の先端に位置します。近くに新鮮なお魚たちが並ぶ魚市場があるのがうらやましい!

ほどほどさん御自身が夕食会推し。自炊や夕食シェアごはん会 大歓迎。同じように夕食会随時開催のそらうみを選んで下さったゲストさんには とってもお薦めのゲストハウスです。


そらうみにお越しの際は ぜひ設置のフライヤーを手に取って ご訪問下さい。


愛知県と言えば、そらうみゲストさんの県別最多訪問県。いつか 愛知県ゲストさん達とほどほどさんに集合して、そらうみ会ができたらいいなあ。



こっすー、ななちゃん
訪問ありがとうございました。また遊びに下さいね。




ゲストハウスほどほど http://hodohodo.jimdo.com/


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


< イベント告知 >
3/11(金) < イベント告知 >香川の郷土料理を食べよう!

詳細はブログ記事をご覧ください。
どなた様もご参加待っています。ぜひ楽しい会にしましょう。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

さぬきの郷土料理夕食会のお知らせです。


soraumi2266.jpg

香川県移住者交流会・香川の郷土料理を食べよう
FBページ : https://www.facebook.com/events/693998647370453/

日 : 3月11日 金曜日
時 : 午後5時~10時頃 ※調理開始が5時
場所 : さぬき高松ゲストハウスそらうみ http://www.sanuki-soraumi.jp/index.html
参加費用 : 大人1000円、子ども(3歳以上~中学生未満)300円 ※3歳未満は無料、中学生以上は大人と同額 ※宿泊の場合は500円引き
参加資格 : 移住者、香川県出身者、そらうみ宿泊者など どなた様も参加資格不問です。

★会費は当日集金になります
★子育て応援の活動をされている団体様の企画となりますので、当日は子どもさんの参加・宿泊も可能です
★当日は大勢の方々が来られます。静かに休まれるのを希望される方には 宿泊をおすすめできません
★食材、飲み物の持ち込み大歓迎です


参加は上記のFBページの参加ボタンか、NPOフレンズさん、ゲストハウスそらうみ いずれかにお知らせください。



たくさんお友達ができる会になるよう、そらうみとして一生懸命努めて参ります。皆さまご協力よろしくお願いします。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

soraumi2260.jpg

ある朝、そらうみでの出来事。
カレーを作るのが得意! というゲストさんが腕を奮ってくれることになりました。

my香辛料がテーブルに並びます。旅の時はいつも持ち歩いているそうです。


soraumi2261.jpg

*「なんでもカレーにできますよ」
その言葉通り、具材はそらうみにある物で作ることに。

豚バラ肉
大根
しいたけ
白ネギ

あっさりしたカレーができそうですが、その味やいかに。


soraumi2262.jpg

シナモンロールに、ローリエ(月桂樹)の葉
もう一つは何か忘れた。


soraumi2263.jpg

オリーブオイルで香りを出していきます。


soraumi2264.jpg

香辛料を混ぜて 具材を投入して、焦がさないように煮込んで完成。ごはんも炊けました。


soraumi2265.jpg

ごはんをそのままよそおうとしたら 止められました。

一旦おわんに詰めて それを裏返すと、カフェで出てくるようなカレーの出来上がり。なるほど!


朝カレーにピッタリの、あっさり味。通常想像するカレーの濃厚な味わいとは 異なる風味が楽しめました。カレーって水分の多い野菜でもできるんですね。いや、実力?


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


カレーを作ってくれたのは (仮)my香辛料さん。ゲストハウスが好きで、色んなところに出没しているようです。そこでカレーの披露。皆さんが訪れたゲストハウスで 自作カレーの匂いがしたら、それは幸運の訪れ。ご利益を頂戴されてください。


(仮)my香辛料さん、ありがとうございました。また来て今度はカレー会開いてください。仲間集めます。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

soraumi2256.jpg

ある そらうみの朝。ドレスを着た花嫁さんが降臨しました。


soraumi2257.jpg

奥様の出身が徳島。長期休みを利用して旦那様と四国に降り立ったようですが、あいにくの天候で 計画していた離島に渡ることができず、前夜に急遽そらうみへの宿泊となりました。低気圧さんありがとう!


そらうみは空室があれば当日のご予約OK。困ったことがある時は、まずはご連絡くださいね。


soraumi2255.jpg

カバンから出てきたのはウェディングドレス。実家の親御さんに見せるのが 旅の目的の一つである様子。


「ドレスって カバンに詰め込んでいいもんなんですか?」
*「いいんです、安物ですから!」

看板犬しょうをヒザの上に…
*「どうせ実家で犬と撮るので!」

元気な元気な阿波女さんです。


soraumi2258.jpg

看板犬しょうは 時々ウナギになります。クネクネ暴れて抜け出そうとすること数回。


soraumi2259.jpg

奥様はゲストハウス旅大好き
旦那様はゲストハウス初心者

二人はこれからどんな旅をされるのでしょう。奥様が威勢が良いので 旦那様が引っ張られて… になるのでしょうか。
寡黙な男、目指せそれです。


どうぞ二人お幸せに。また看板犬に会いに来てください。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


ゲストハウスそらうみは、全室個室で定員9名。

*「知らない人大勢いて、全然話せなかった…」
ってことはあまり起こらない人数です。部屋に帰れば個室なので プライベートの時間を持つこともできます。


初めての一人旅や、ゲストハウス初心者におすすめのお宿です。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

< 関連記事 >
2/4雪国徳島では なかなか見れない景色を見ることができます
2/21実はそばどころ、徳島のおそばやさん



soraumi2248.jpg

三縄駅(みなわえき / 徳島県三好市)
香川県~高知県を結ぶ土讃線の途中駅。高知方面に向かうには この駅の先に第一吉野川橋りょうが控えるなど 本格的な山岳路線に入っていきます。


soraumi2249.jpg

徳島~阿波池田、徳島県を東西に結ぶ徳島本線の終着駅として開業したのが 1931年(昭和6年)
その後 南北両方向から工事が進められて、香川~高知が線路で繋がったのが 1935年(昭和10年)

三方山に囲まれて、向かって海
という陸の孤島・高知県が鉄道の開通によって 全国と繋がった瞬間でもありました。
その際に徳島本線→土讃本線へ転入され、JR四国発足時に路線名が土讃線と改称され 今に至ります。

去年 2015年は駅に掲げられているように、高知県と線路が繋がって(=路線開通)80年の節目の年でした。


soraumi2251.jpg

駅名標


soraumi2250.jpg

ホーム


soraumi2252.jpg

近隣の名所案内に 黒沢湿原(くろぞうしつげん)
とありますが、歩いて行ける距離ではありませんし 車で行くにも道が細く時間がかかります。

ホームが広く、引き込み線が備えられているのは かつて終着駅であった名残(約4年間)


47と2分の1は、起点の多度津駅からここまでの距離。すなわち47.5km。ある鉄道職員談


soraumi2253.jpg

駅に居ると たまたま特急列車がやってきました。
岡山~高知を結ぶ 特急南風。アンパン列車。


soraumi2254.jpg

雨の中を力強いエンジン音を響かせて駆け抜けて行きました。


鉄道は良いですね。それに乗ることができなくても 見ていて旅情が感じられる。船も同じ。

JR四国全体 なかなか収支が厳しいようですが、末永く走り続けてほしいです。




三縄駅 場所ここ
縮尺を小さくすると、池田特有のカタカナ字名が多数現れて面白いです。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

< そばや関連記事 >2/4雪国徳島では なかなか見れない景色を見ることができます


soraumi2130.jpg

以前大雪の日に 敷地で自動車の転回に利用させてもらったお蕎麦屋さん。


営業土日、限定30食

有名かどうかはわからないけれど まぼろし感たっぷり。あれ以来気になっていたので来てみました。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


soraumi2242.jpg

おそばやさんへのアクセス道路は 吉野川右岸(東)に沿った道。交通量はあまりないけれど、道が細く 時々離合が発生するので運転注意。


soraumi2241.jpg

手作りの看板が目印


soraumi2243.jpg

池田(北)から来ると右折して進入しますが、道幅に余裕があるわけではないので 左いっぱいに寄せて、クイッと右にハンドルを切りましょう。


soraumi2244.jpg

この日はあいにくの空模様。
店主さん、こちらの顔を見るや 「今日はもう兄ちゃんらで終わりや」と言って、営業看板を裏返してしまいました。セーフ。


soraumi2247.jpg

おしながき
基本料金500円。手打ちの十割そばとすると安いように思います。


soraumi2246.jpg

生そば(きそば)
おそばを温めて、つゆをかけただけ。温かいぶっかけそば のイメージ。

実は蕎麦処・徳島山間部ですが、この地域のそばは 一般的なつるっとした食感ではありません。

太くてもちもち。
すするよりか噛むイメージ。実際そばの団子を食べているようでした。


ちなみに、ざるそばはありません。十割(そば粉100%)なので切れてしまうそうです。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


soraumi2245.jpg

第一吉野川橋りょう
お店は土讃線隣接。敷地は吉野川沿いの高台にあり、駐車場からこの橋がよく見えます。

昭和10年の竣工。同年はナチスドイツが国際連盟を脱退、軍備拡張を着々と進めて行った年。
同年に小歩危(こぼけ)~大歩危(おおぼけ)間に架かる 第二吉野川橋りょうの完成をもって土讃線が開通。これらの橋の完成によって "最後の陸の孤島" と呼ばれた高知県が 他県と繋がりました。


soraumi2127.jpg

雪の時はこの通り


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


こちらのおそばを食するためには 比較的難易度が高いですが、変わり種そばとして訪問すると面白いです。味のあるローカル線を眺めるのもお勧めです。




そばや(←店名) 場所ここ


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi

あさが来た
http://www.nhk.or.jp/asagakita/

当初は特に気に留めて見ていたわけではないのですが、ゲストハウスそらうみでは朝時間に限り時報・天気予報代わりにテレビを点けている関係で、ゲストさんと見るうちに 続けて視聴するようになってしまいました。

そらうみで朝を迎え ゆっくり過ごせる時は、朝コーヒー(1杯無料)を啜りながら 一緒にビックリポンしましょうね。


soraumi2239.jpg

先日そらうみに来てくれた 滋賀県ゲストさんから、お土産にどら焼きを頂きました。
湖国の老舗和菓子屋さん 「たねや」 謹製。高級品ありがとうございます。

実はこの たねやさん、あさが来たと無縁ではないのです。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


soraumi2238.jpg

たねやさんが展開するブランドの中に 「クラブハリエ」というものがあり、人気商品の一つに バームクーヘンがあります。今日では近江八幡市の名産品の一つとして数えられ、関西では結婚式の引き出物代表格としてポピュラーな存在。

それまでは栗饅頭など 和菓子メーカーとして歩んできた たねやに、バームクーヘンの製造を勧めた人物は ウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏。アメリカ出身の建築家であり 実業家。後に一柳満喜子氏と結婚、帰化。一柳米来留(ひとつやなぎ めれる)を名乗った。国からまる が漢字名の由来。

一柳家とは 播磨小野藩(現 兵庫県中部)を治め、明治期の華族令では子爵(ししゃく)に位置付けられた名家。満喜子の兄には一柳家から広岡家に婿入りした広岡恵三氏がいる。恵三は あさのモデルになった広岡浅子(あさ)の娘の旦那(義理の息子)にあたる。

父親と不仲だったとされる満喜子は米国留学前の一時期、広岡家で暮らしていた。それが縁となり、ヴォーリズとの結婚を 国際派の浅子(あさ)が大いに後押ししたという。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


建築家としてのヴォーリズは、教会やミッション系学園を中心に 西洋建築を広く手掛け、本拠地であった近江八幡市ほか 全国各地に多数のヴォーリズ建築が現存している。


soraumi2240.jpg

豊郷小学校 旧校舎(滋賀県豊郷町)

同志社大学今出川キャンパスの一部など。同じくヴォーリズ建築を有する神戸女学院大学は 妻・満喜子の出身校。少し前に校舎建て替え問題で騒動があった豊郷小学校もヴォーリズ建築。



実業家としては近江兄弟社を設立。リップクリーム メンソレータム(現メンターム)の特許を得て製造、国内販売していた。
またキリスト教精神に基づいて 病院や学校を経営。夫人は学校法人ヴォーリズ学園初代学長となった。戦前にはヘレンケラー女史が来校、講演を行ったこともある。
朝ドラで描かれている 女子教育の必要を訴え高等教育の場(現 東京女子大学)設立に奔走する浅子(あさ)と通ずるものがあり、そこも相互の影響が見られる。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


青い目の近江商人 とも称されたヴォーリズ氏は 近江八幡市に居を構え、その近くに当時和菓子専門店だった種屋があり、ヴォーリズの勧めによって洋菓子の生産を開始。これがバームクーヘンのクラブハリエの基となった。

朝ドラではヴォーリズやバームクーヘンまでは登場しないでしょうが、私の出身地・尼崎市の 尼崎紡績(現 ユニチカ、浅子の夫が初代社長)が出てきたり、地縁や興味のある分野との接点が多く、見れば見るほど興味が湧く内容。


そう書いていたら益々明日以降の展開から目が離せなくなってきました。

朝か昼の再放送か。しばらくはお仕事の手を止めて テレビを見ている私がいることでしょう。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi



最新記事