ゲストハウスカナメさんに行ってきましたvol.1 続き


soraumi7030.jpg

ゲストハウスカナメさんの大きな特徴は、

「集まったみんなで夕食・朝食を一緒に作って、一緒に食べる」

soraumi7031.jpg

"一泊食材込み" のスタイルです。

なので、手ぶらOK!
料理できなくても大丈夫。片付けだってなんだって、お手伝いできることは 他にいくつもあります。

soraumi7032.jpg

みんなで調理分担すると、あっと言う間。

soraumi7034.jpg

長野県は海が無いので 何か海産物を…
と思って、個人的に殻付き牡蠣をお土産に持参しました。

牡蠣は好き嫌い分かれる食材なので プレゼントには難しい面があるのですが、この日集まったメンバーは みんな食べれる方々でした。良かった!


soraumi7035.jpg

県外に行くと その県グルメ・食材を知り(教えてもらい)、それをゲストハウスそらうみ夕食会 「みんなでいただきますの会」 の一品に追加していくことも、県外を訪ねた時の大きな使命の一つ。

長野県グルメは様々あると思いますが、大きなあげの存在を教えてもらいました。

香川県では、あげの食文化は あまり耳にしません。
焼いてネギと大根おろしにポン酢をかけるだけで、立派な一品になる。これいただき。


soraumi7036.jpg

完成

牡蠣に手打ちうどん、カツオのタタキを加えてもらいました。
※ 食材等は任意で持参したものです。その必要はありません


soraumi7037.jpg

かんぱーい!!

外はマイナス●●℃の世界。けれど、お宿の中は 薪ストーブにコタツ、集まった人同士のぬくもりがあって すごく心地よい空間です。食とお酒が とっても進みます。

soraumi7038.jpg

牡蠣は蒸して食べるのの他、剥き身を炊き込みご飯にしてもらいました。

土鍋で炊くごはんって、どうしてこんなに美味しいのでしょう。火加減とかあって やろうと思ってすぐできるものでもありません(炊き方教えてもらったけど忘れた)



同じ夕食会ゲストハウス運営者同士、想いやこれからの事など よく似ている部分があり、ここに来れて良かったーと お互い感傷に浸りながら、楽しい夜は更けていきました。




ゲストハウスカナメ


< 続き >ゲストハウスカナメさんに行ってきましたvol.3



< 関連記事 >
2018,2/2 ゲストハウスカナメさんに行ってきましたvol.1



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


soraumi6920.jpg

【 ゲストハウスそらうみ、只今休館中 】
ゲストハウスそらうみ、休館のお知らせ


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事