FC2ブログ


住民の熱意が鉄道を動かす。名松線 続き


soraumi7283.jpg

JR名松線・伊勢奥津駅(JRめいしょうせん・いせおきつえき / 三重県津市)

soraumi7284.jpg

"奥津" 「おきつ」 と読む。
松阪を出て桜井(名張)を目指した桜松線(現・名松線)は、先に参宮急行(現・近鉄)が直線ルートで開通したことにより建設意義を失い、この駅までの建設で終わった。

参急が開通したのが昭和5年(1930)
名松線・伊勢奥津駅の開業は昭和10年(1935)。この時点で桜松線は 松阪-井関 の約15kmが開通したに過ぎなかった。


これは国鉄の建設が遅いというよりは、参急の動きが驚異的に早かった
当然 国鉄線の建設情報は耳に入っているはずなので、それに対抗しての事。

その経営努力が実り、結果 この時に開通させた区間は 近鉄全体の中で本線格の路線となり、今日 名阪間の移動では新幹線にさえ対抗し得る存在となっている。



鉄道好きには全通した名松線が見たかった気持ちがありますが…


soraumi7286.jpg

現在、伊勢奥津駅を発車する列車は おおよそ2時間に1本の運行ダイヤ
終電は夕方です。

soraumi7285.jpg

終点(起点)の松阪まで43.5km。

"伊勢" と付いている駅名が多いのは、先に他の路線で同名の駅が開通していたものと思われる。

soraumi7282.jpg

奥津集落自体は、かつての伊勢本街道・奥津宿(おきつじゅく)のルート上にあり、多くの旅人が往来した宿場町。

国鉄桜松線は、急峻な青山峠を避けて 松阪から南進して奥津へ向かい、そこから先は 伊勢本街道に沿って建設しようとしていた。

この駅から西へほどなく走ると 三重・奈良県境。
近鉄の近代的な路線で知らない間に県境を越えるより、旅情も良かった事でしょう。


重ね重ね、未成に終わったことが惜しいです。


soraumi7287.jpg

伊勢奥津駅のホームに出てみます。




JR名松線・伊勢奥津駅



< 関連記事 >
2018,3/9 住民の熱意が鉄道を動かす。名松線



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事