FC2ブログ


未成のまま終着駅になった、伊勢奥津駅vol.3 続き


soraumi7302.jpg

左 はせ新街道

伊勢奥津駅(いせおきつえき)から南へ約100m歩くとこちらの標石が登場します。

soraumi7303.jpg

伊勢本(?)宮及び津市へハ便利道ナリ

奥津はかつての伊勢本街道の宿場町。

大坂(大阪)・玉造を出発した道は 暗峠(くらがりとうげ)で生駒山地を越えて大和國(現・奈良県)に入り春日大社へ。
そこから進路を南に変え桜井の大神神社(おおみわじんじゃ)を通り、今度は東に進路を変え長谷寺へ。
現在の国道165号や近鉄大阪線はやや北上して名張経由で伊勢を目指すが、かつての伊勢本街道は 途中の榛原(はいばら)でそのまま東進。途中で伊勢國(現三重県)に入り、ほぼ直線ルートで伊勢を目指す。

その三重県に入ってすぐの場所が奥津宿(おきつじゅく)です。

soraumi7304.jpg

明治二十六年ノ改修
平坦ナル車道ナリ


同年7月、御木本幸吉が真珠の養殖に成功。三重県にとって革新的な出来事がありました。


伊勢本街道を地図でたどっていると、最短距離(直線ルート)を意識して 伊勢を目指していることがわかります。

これは熊野古道等にも言えることで、昔の街道は行く手に山があろうと それを最短距離で通過していました。


すなわち峠越え。
当時は そのようにルート取りを行うことが、最速手段だったのでしょう。
おかげで平地では舗装化等で失われた古道が 山の中には残ることとなり、現代人が古道歩きを楽しむことができています。


< 関連記事 >
2018,3/9 住民の熱意が鉄道を動かす。名松線
2018,3/10 未成のまま終着駅になった、伊勢奥津駅vol.1
2018,3/11 未成のまま終着駅になった、伊勢奥津駅vol.2
2018,3/12 未成のまま終着駅になった、伊勢奥津駅vol.3



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事