FC2ブログ


soraumi7372.jpg

マグロのかぶと


*「面白い魚あるけん、見に来ん?」

魚屋さんから連絡があり行ってみると、出てきたのはこれでした。


面白いけど…
こんなん料理したことないけど…
結構するんだけど…



*「いけるいける♪」
*「クッ●パッド見たら出てるって!」



なんかうまいこと丸め込まれて購入しました。



そうなると、これは みんなをアッと驚かせるため、本気で調理に取り掛かるべき。

クック●ッドで調べて…
情報少ない! そらそうや、普通手に入れたくても手に入らないもの。

soraumi7373.jpg

目の周りのウロコを取ること
とあったので、出刃包丁を取り出して鱗を剥ぎ取る。

刃を入れる力加減がなかなか難しいが、剥ぎ取った鱗も鋭利なんで注意。

マグロやカツオは 時速100km/hにも達する速さで泳ぐことができるが、それを実現しているのは 綺麗な紡錘形の魚体。
ウロコは魚皮と一体になっており 水の抵抗を受けにくい形状に進化していることがわかる。

soraumi7374.jpg

首の断面

高知県のゆるキャラ "カツオ人間" を見ているようです。


soraumi7375.jpg

圧力鍋で煮ることにしました。


料理の仕方を調べていると、

「これでもかってくらいショウガを入れる事」

と書いてあったので、その通りにする。臭み消しとして、ネギも入れました。

soraumi7376.jpg

完成


マグロのカブト煮

と言って良いのでしょうか。大きな頭の中でも とりわけ目がとても大きいことがわかります。この大きな目も 高速遊泳を可能にしている要素の一つでしょうね。

マグロの目玉にはDHAが豊富に含まれており、食べると頭が良くなるとか…

自分にとっては今更ですが、、、


これからも、おさかな料理に特化して 実力を磨いていきたいなあ、って考えています。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事