soraumi7477.jpg

普段 あまり見ることの無い魚が入荷しました。

"赤イサキ"
の名前で売られていましたが、正式名称は "ヨコスジフエダイ"

南方系魚・フエダイの仲間ですが、体高が盛り上がっていない魚体が イサキ(イサギ)と似ていることから、混同してるものと思われる。


なお、正式名称が "アカイサキ" なる魚も存在する。

イサキ… イサキ科
アカイサキ… ハタ科
ヨコスジフエダイ… フエダイ科


全て異なりますが、いずれも白身で美味しい魚。そのため市場ではあまり区別されていない様子。


soraumi7478.jpg

頑丈なウロコ、尖った背びれ(毒は無い)

soraumi7479.jpg

鋭い歯を持つので、調理の際は注意が必要です。


soraumi7480.jpg

皮が硬く 剥くのに苦労する…
と手元の魚図鑑に書いてあったので、鱗を取った皮をそのままに バーナーで炙って "炙り刺し" にしました。

クセ・臭みが無く、淡白な白身が美味しいです。

soraumi7481.jpg

南方系の白身魚と言えば 適した調理方法は "南蛮漬け"
甘酸っぱい南蛮液に 白身魚はよく合います。タマネギやニンジン等 野菜をたくさん食べることができるのも、南蛮の良い点です。


ごちそうさまでした。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事