FC2ブログ


soraumi7526.jpg

ことでんに乗って、こんぴらさんに行く機会がありました。


高松から琴平へは…
自家用車… 50分
ことでん… 1時間弱
JR… 40~1時間弱(種別による)


高速道路が直通しているわけではないので、所要時間では あまり遜色ありません。
費用面で見れば、昨今の低燃費な自家用車と列車運賃を比べると 大きな差がついてしまいますが、現地琴平で駐車料金がかかることを考えれば、費用的には だいぶ近付きます。

複数人・割り勘で行く場合はともかく、一人であれば列車利用をお勧めします。


soraumi7527.jpg

琴電琴平駅と言えば 隣接する高燈籠(たかとうろう / 高灯籠、高灯篭とも)が、金毘羅詣(こんぴらもうで)の歴史を伝える物証。

soraumi7528.jpg

高さ28m木造燈籠としては日本一。かつて四国四県全ての道はこんぴらさんに向かって伸びており、この場所が四国各街道の起点とも言える存在でした。
本州からは下津井(岡山)から丸亀へ上陸、そこから歩いて象頭山(ぞずさん / =こんぴらさん)を目指すにあたり、闇夜を照らすこの燈籠の灯りは とても頼りになる存在だったようです。


soraumi7529.jpg

牛乳のラッピング、すっかり定着しました。




琴電琴平駅



< 関連記事 >
2017,7/20 こんぴら詣の繁栄を今に伝える高灯籠



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事