駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.2 続き


soraumi7633.jpg

大東諸島へ向かう 旅情満点の交通手段・フェリーだいとう

天候や荷役作業によって 出港・入港時間が都度変わるため、この船に乗ることができた貴方は幸せです。


soraumi7634.jpg

うちの貨物(=駅長しょう)は こんな感じでの乗船。厳しいコンディションですが、がんばってね。


soraumi7635.jpg

新造船だけあって 中はとてもきれい。

観光バスと同じタイプのリクライニングシートが、船室の左右対称に設置されています。

soraumi7636.jpg

船旅の友・カップラーメンの自販機

soraumi7637.jpg

メイドイン四国・徳島製粉の金ちゃんヌードル!

これ、以前のフェリーだいとう、十数年前もそうでした。

何故に沖縄に?
独自の販路を持っているのでしょうかねえ。

soraumi7638.jpg

ここ重要

フェリーだいとう、車内販売は無く 食べ物はこちらのカップラーメン自販機のみ。飲み物はコカ・コーラの自販機のみ。
出港前に食べ逃すと、大東島到着まで 何も食べ物はありません。

そして特に安謝港の場合ですが、
この注意書きを見た時点で 食べ物を買いに行くことは不可能に近い。コンビニはそう遠くない場所にありますが、安謝の場合は 危険物積載便であってフライング出港であることが多いためです。

正規の泊港出港の場合は、とまりん内にローソンがあるので 急いで買いに行けば間に合うのじゃないでしょうか。


まあ一晩食べないくらいで身体はどうにもならないので(特に寝てばっかりですし)、もし食べ物を買い忘れた場合は そういう船旅を楽しみましょう。




那覇港新港埠頭(安謝港)


< 関連記事 >
2018,5/25 駅長しょうの日本一周、沖縄県上陸
2018,5/26 駅長犬しょう、飛行機に乗る。ペットの飛行機搭乗の方法
2018,5/27 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.1
2018,5/28 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.2


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事