FC2ブログ


猫のダヤン、高知城に登場 続き


soraumi7665.jpg

高知県立文学館(高知県高知市)

soraumi7666.jpg

ここで今(2018,4/7~6/24)開催されている企画展が、


ダヤン、高知へ! 池田あきこ原画展 -タシルの街とフォーンの森-

です。


soraumi7667.jpg

入口でダヤンがお出迎え。
会議室の一室で… くらいに思って来たのですが(それでも感激ですけど)、館内がダヤン色に染められている予感がして ワクワクします。

soraumi7668.jpg

今回 猫のダヤン展が開かれるに至った経緯など

soraumi7669.jpg

階段にダヤンとわちふぃーるどの仲間たちの壁絵が掲げられています。

soraumi7670.jpg

物語の主役・ダヤン
雪の精霊の魔法で わちふぃーるどに招かれた、アルス(地球)生まれのネコ。

池田あきこ先生の絵タッチの特徴として、釣り上がった目が特徴です。
特に初期作などは その色合いが強く、ミステリアスを通り越して 少し怖いような雰囲気があります。

soraumi7671.jpg

レギュラーメンバーである、

イワン(わに)
マーシィ(うさぎ)


イワンはダヤンを助けるお話等で、
マーシィは たくさんいる兄弟の話題で登場します。

soraumi7672.jpg

わちふぃーるどに暮らすのは 生物だけではありません。

"ギブ""ボーン"

ギブは アライグマで、郵便屋さん。
ボーンは元々イグアナで、白骨化した後も変わりなく動き続けるギブの相棒。


色んな動物・妖怪が 入れ替わり立ち代わりダヤンの家を訪れワイワイ、時にドタバタを繰り広げるのが、猫のダヤンの物語です。




高知県立文学館


高知県立文学館ホームページ
ダヤン、高知へ! 池田あきこ原画展 -タシルの街とフォーンの森-


続き > ダヤン、高知へ! 池田あきこ先生の原画展 vol.2


< 関連記事 >
2018,4/12 そらうみわちふぃーるど誕生
2018,5/20 猫のダヤン、高知城に登場



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事