FC2ブログ


soraumi7739.jpg

ニカラグア出身お遍路さんが 四国遍路で祈ること 「祖国の平和」

今 お願い事を叶えてくれる観世音菩薩の他に、こちらの仏さまも 世の中の平和を司るご利益があります。


soraumi7494.jpg

薬師如来

"やくしにょらい"
と読みます。

書いて字の如く、病気を治す薬を持った仏さま。手に持った宝玉は "薬壺(やっこ)" と言って、人々の病気を治す薬が入っています。


また、薬師如来の読み

"やく"

が転じて、厄除けを願う仏さまでもあります。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


昔々の日本では 疫病の流行が恐れられていました。
現在でいうところの インフルエンザか、それ以上の伝染病の事です。

しかしながら医学未発達の時代においては 治す術はありません。ひとたび発生すると ただただ祈るのみです。


その疫病を鎮める役割を担っていたのが薬師如来。仏さまの中のお医者さんです。



伝染病を鎮める

世間の悪い流行を治める


悪い流行 → 非平和・荒れた世の事でもある。


日本は災害大国。悪い流行は病気だけではありません。
地震や火山噴火など、歴史上 たびたび大きな自然災害に見舞われてきました。

災害が起こると 多くの人命が失われる悲劇と共に、略奪が発生するなど 世の中が乱れるのが、世の常です。

そんな時に人々が拠り所にしたのが仏様。とりわけ悪い流行を治める役割がある薬師如来でした。


全国の寺院において 数多く祀られている薬師如来ですが、とりわけ四国八十八ヶ所においては 最多数の御本尊。

第23番薬王寺(徳島県美波町)
第40番観自在寺(愛媛県愛南町)
ほか


特にこれらは 当時の天皇がご病気になった際に、その病気平癒を祈る場所を作るために、朝廷から土地(=荘園)の寄進を受けて 祈願所として建立したもの。


人々は国のリーダーの病気が治ることを通じて、世が平和であるように薬師如来に祈ったことでしょう。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


昨今は緊急地震速報や 台風の進路予想など、災害の未然防止技術が随分発達しました。
尊い命が失われる可能性が下がった。人智で災害に立ち向かえるようになった、と言っても過言ではありません。

災害によって 一つの命も失われないように…
これはとても大切なことですが、その分 自然災害の怖さが減少して、それらを恐れ敬う いわゆる "畏敬の念" が、いつからか欠如しているように思います。


平たく言うと、
個々がすごくなったから怖いもんなし。


日本は平和でみんなが学校に行ける豊かな社会なので、その分 自己を高める、すなわち高等教育を受ける機会がたくさんあります。

あまりに各人の能力が高くなりすぎて、人間が自然を超越してしまいました。
その過程で 自然や神仏に手を合わせる心を、どこかに置き忘れてしまったようです。



現代社会は心が病んだ人たちが続出する世の中です。
今こそ自然と神仏を敬う気持ちや行動が必要な時なのかもしれません。



ハワイとニカラグアからおいでたお遍路さん二人は、そんなメッセージを自分に届けてくれました。



注>
伺ったお話は 「たぶんそのようなことを言われている」 です。




続き> ご縁あったニカラグアのコーヒー豆を求めて



< 関連記事 >
2018,6/7 ハワイから、ニカラグアから、お遍路さん。平和を祈るブッダ vol.1



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事