FC2ブログ


大東島始まりの地・西港 続き


soraumi7752.jpg

南大東島・西港にある、開拓百数年記念碑。

soraumi7753.jpg

八丈島出身の玉置半右衛門(たまおきはんえもん)が 大東島にやってきたのは明治33年(1900)

これ以前に玉置は伊豆諸島の鳥島で アホウドリの羽毛採取を行い、巨万の富を得ていた。

明治21年(1888) ~ 明治35年(1902)
の期間中に撲殺されたアホウドリは、500万羽にも上る。


鳥島での事業は 明治35年に火山が大噴火。アホウドリの捕獲に関わっていた玉置の関係者 全員が死亡するまで続けられた。


soraumi7754.jpg

鳥島の火山大爆発の際は 家族と共に東京に居て無事だった玉置だったが、鳥島での事業停止を余儀なくされ 次に目を付けたのが大東島。

元々はフィリピン近海に出漁した際に大東島を見かけ 漁業基地にしようと考えていたが、前述の火山噴火と 今だかつて人類の上陸を許していなかった絶海の孤島の開拓に燃えた。

soraumi7755.jpg

鳥島を開拓した経験がある者、新たに移住を希望する八丈島の人たちを連れて 南大東島を目指し、上陸に成功。

玉置は 島を切り開き、サトウキビを植え、製糖事業を軌道に乗せた。

島にはサトウキビ運搬用の列車が敷設され、学校や病院、商店などが作られていった。
しかしそれらは全て玉置商会の経営で、農民が収穫したサトウキビを売る先は 玉置商会以外に無く、言い値であることは勿論 支払いは玉置商会が独自に発行した紙幣。

南北大東島通用引換券こと、通称・大東島紙幣
島外に出る際は日本円に交換できることとなっていたが、外出には許可が必要で 年数回運航されていた沖縄県の定期船のダイヤは知らされていなかったため、事実上外出は不可能。

また 島の社会は三層構造で、

① 玉置商会の社員 =玉置半右衛門の側近
② 会社から土地を与えられた農業移民 = 主に八丈島出身者
③ 出稼ぎ労働者 = 主に沖縄県出身者



新たな土地に希望を膨らませてやってきた島民たちだったが、実際には 植民地的な搾取に喘いだ。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


soraumi7756.jpg

上陸地・西港に建てられた記念碑

soraumi7757.jpg

ここにあるのは、
玉置の命により 第一回航海を成功させた船長や入植者たちを祈念する石柱と、鳥島での火山噴火により亡くなった かつての玉置半右衛門の側近たちを祈念する碑。


戦後の米軍施政下に、このような会社統治による体制は解かれたわけですが、これらの石柱などを見る限り 今でも玉置商会の流れは残っていると言えそうです。


soraumi7758.jpg

島の文化が八丈島由来であることから、沖縄県内で見られない文化が見られます。

こちらのお地蔵さまも その一つ。
絶海の孤島は あらゆる面で特殊な歴史を有しています。




上陸記念碑


< 関連記事 >
2018,5/25 駅長しょうの日本一周、沖縄県上陸
2018,5/26 駅長犬しょう、飛行機に乗る。ペットの飛行機搭乗の方法
2018,5/27 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.1
2018,5/28 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.2
2018,5/29 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.3
2018,5/30 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.4
2018,5/31 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.5
2018,6/1 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.6
2018,6/2 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.7
2018,6/3 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.8
2018,6/4 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.9
2018,6/5 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.10
2018,6/6 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.11
2018,6/7 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.12
2018,6/8 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.13
2018,6/9 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.14

2018,6/13 絶海の孤島・南大東島の位置おさらい
2018,6/14 大東島始まりの地・西港



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp

HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事