FC2ブログ


北大東島・西港に沈む夕陽 続き


soraumi7875.jpg

北大東島始まりの場所・西港

南大東島と比べて 3分の1ほどの大きさである北大東島へは、明治33年(1900)の南大東の入植から遅れる事3年後、明治36年(1903)に開拓が始まった。

南と同じく 玉置半右衛門(たまおきはんえもん)率いる八丈島開拓団の手によって進められたが、北の主産業は リン鉱業
海鳥の糞などが堆積して化石化したリン鉱石は、肥料や火薬の原料として 日本の近代化に欠かせないものであり、戦前 北大東島は鉱山で賑わった。

北大東島の燐鉱石は 戦前、沖縄を始めとする各地からの手稼ぎ労働者が ツルハシ等 手掘りで採掘されていた。
その品質は高く評価されていたが、戦後 島にやってきたアメリカ人が効率化のため シャベルやブルドーザーを用いて燐鉱石の採掘を行ったところ、土やサンゴのかけらが混じってしまい品質が低下。売れなくなったため やがて鉱山は閉山になった。

この通り 燐鉱石鉱山関連の施設は投棄され、サトウキビやじゃがいもを主作物とする 農業の島に転換した。

元々の農業移住者は 鉱山閉山後も島に残ったが、鉱山関連の労働者たちの多くは島を離れたため、一時期 4,000人を数えるほどいた島の人口は次第に減少。

現在は約600人の静かな島に戻っている。



北大東島(沖縄県北大東村)


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


北大東村は 一島一村から成る南大東村と異なり、北大東島と 沖大東島が行政区に加えられている 二島一村。

沖大東島の別名はラサ島
北大東島からは南へ約160km離れており、南大東島からの方が僅かに近いが、歴史的な経緯によって 北大東村に所属している。
かつての北大東のように 燐鉱石鉱山の島として、有人島の時代もあったが 鉱山閉山後は無人島に。現在は 米軍の射爆訓練場となっている。


日本の化学メーカーである ラサ工業は、同地の発祥。明治40年(1907)にラサ島で肥料の原料になる燐鉱石採掘を開始したことが、同社の源流となっている。

"ラサ" の名前、大阪の人たちにとっては馴染みがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
かつて阪神電車の淀川駅近くに "ラサスポーツセンター" なる施設がありましたが、その時代に存在した ラサ工業が経営するレジャー部門です。
調べると 昭和59年(1984)に閉鎖されていますが、当時は貴重だったアイススケート場があり、自分も小さい頃にそこへ行った記憶が 微かに残っています。


もちろんその頃は ラサの由来を考えたことがなければ、まだ大海を知らない時分でした。




沖大東島(沖縄県北大東村)



< フェリーだいとう関連記事 >
2018,5/25 駅長しょうの日本一周、沖縄県上陸
2018,5/26 駅長犬しょう、飛行機に乗る。ペットの飛行機搭乗の方法
2018,5/27 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.1
2018,5/28 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.2
2018,5/29 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.3
2018,5/30 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.4
2018,5/31 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.5
2018,6/1 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.6
2018,6/2 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.7
2018,6/3 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.8
2018,6/4 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.9
2018,6/5 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.10
2018,6/6 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.11
2018,6/7 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.12
2018,6/8 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.13
2018,6/9 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.14

< 南大東島関連記事 >
2018,6/13 絶海の孤島・南大東島の位置おさらい
2018,6/14 大東島始まりの地・西港
2018,6/15 溢れる開拓スピリット。南大東島vol.1
2018,6/16 溢れる開拓スピリット。南大東島vol.2
2018,6/18 南大東島のビッグプロジェクト、大東島漁港
2018,6/19 地球の裂け目が見れる場所! バリバリ岩 vol.1
2018,6/20 地球の裂け目が見れる場所! バリバリ岩 vol.2
2018,6/21 世界でも稀な、淡水池に群生するマングローブ
2018,6/22 島のルーツの結晶! 大東そばと島寿司
2018,6/23 念願叶った短足犬サミットin南大東島
2018,6/24 空港跡を利用したラム酒工場 vol.1
2018,6/25 空港跡を利用したラム酒工場 vol.2
2018,6/26 島の発展に寄与したシュガートレイン
2018,6/27 地平線が見える島一望の展望台
2018,6/28 絶海の孤島はかつての国防最前線
2018,6/29 南大東島、エピローグ

< 北大東島関連記事 >
2018,6/30 北大東島へ
2018,7/1 夕陽に照らされた燐鉱石貯蔵庫ロケハン
2018,7/2 北大東島・西港に沈む夕陽



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393番地8
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/

紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo

facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事