FC2ブログ


そらうみ子連れ狼、沖縄最東端に立つ 続き


soraumi7937.jpg

西港に戻ってきました。これで北大東島一周。

これだけは見ておきたい! そんな標柱がある場所にやってきました。

soraumi7938.jpg

国標(沖縄県北大東村)

明治18年(1885)、玉置半右衛門率いる八丈島の開拓団の上陸に先立つこと18年前。
内務省の命を受けた沖縄県令(現知事職)が、大東諸島へ調査団を派遣した。



琉球王国において、
大東諸島の存在は、漁民や貿易商らを通じて "うふあがり島" として古くから知られていた。

うふ… 大きい
あがり… 東(の方向)



世界的には、
1630年頃にオランダ商船によって大東諸島が発見され、 "Amsterdam" の名前で紹介された。

1820年にはロシア軍艦が大東諸島に到達。船の名前から "ボロジノアイランド" と名付けられ、欧米を中心とする海図に記載された。

1853年、マシュー・ペリーがボロジノアイランドに接近。船から大砲を打ち 反応が無かったため、無人島と推察される 旨の記述がある。


いずれにしても南北両島とも 断崖絶壁の海岸線が、人類全ての上陸を阻んできたことは 結果的に日本にとっては幸いした形。


しかしながら、例えば 他所では小笠原諸島がイギリスの実効支配に近いものを受けていたし、大東諸島を大日本帝国の領土として確定させることは、国防上 急務であった。


soraumi7939.jpg

その先鞭をつけるために派遣されたのが 石澤兵吾率いる沖縄県の調査団。

このことが 記録に残る中で初めての上陸実績・ "先占(せんせん)" の法則に照らし合わせた時に 有効な材料となり、諸外国から大東諸島の日本領有が認められることとなった。



明治以降、先占の実績によって日本領に編入された地域に、

★小笠原諸島
★大東諸島
★尖閣諸島
★竹島

など

尖閣諸島や竹島は、
当時は平和裏に編入されたものの、第二次世界大戦後に新たに領土問題が発生しています。

大東諸島は、
なんせ上陸が困難だったことがあり、当時の価値観で言えば 列強各国から特に重要視されなかった印象があります。


その点 小笠原諸島は、
米英の艦隊・捕鯨船、いずれにしても太平洋上の重要な補給拠点であったため、両国が早くから移民を送り込むなど、実効支配を目論んでいたことは明白です。
ただそれも イギリスはアヘン戦争の結果 香港を獲得したため、小笠原の領有強化が遅れた… その隙に日本が領有を宣言できた運の良さが挙げられます。

また、小笠原諸島の先占実績を持ち出すにあたっては、
寛文10年(1670)、阿波國・長右衛門の蜜柑船が母島に漂着した事件(その後 自力で江戸に帰還)から、5年後の延宝3年(1675年)に幕府が行った小笠原諸島における 一連の調査が有効な材料となった。

その時に建てた石碑に刻まれたのが "此島大日本之内也"
まだ先占の概念が無い時代に 領有宣言を行い、後年に 日米英で島の領有が争われた際に日本領として有利に働いたことは、言うまでもありません。

< 関連記事 >2018,6/17 漂流者について調べていたら、興味深いことばかりです。


日本各地で他の例を挙げると、北方領土の択捉島に "大日本恵登呂府" の標柱を立てたことが、一番初めの日露国境画定に大きく作用しました。



それらから考察するに、日本は領土画定作業に関しては 諸外国より上手だったのかもしれませんね。




国標(沖縄県北大東村)



< フェリーだいとう関連記事 >
2018,5/25 駅長しょうの日本一周、沖縄県上陸
2018,5/26 駅長犬しょう、飛行機に乗る。ペットの飛行機搭乗の方法
2018,5/27 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.1
2018,5/28 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.2
2018,5/29 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.3
2018,5/30 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.4
2018,5/31 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.5
2018,6/1 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.6
2018,6/2 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.7
2018,6/3 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.8
2018,6/4 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.9
2018,6/5 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.10
2018,6/6 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.11
2018,6/7 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.12
2018,6/8 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.13
2018,6/9 駅長しょう、絶海の孤島・大東島へ vol.14

< 南大東島関連記事 >
2018,6/13 絶海の孤島・南大東島の位置おさらい
2018,6/14 大東島始まりの地・西港
2018,6/15 溢れる開拓スピリット。南大東島vol.1
2018,6/16 溢れる開拓スピリット。南大東島vol.2
2018,6/18 南大東島のビッグプロジェクト、大東島漁港
2018,6/19 地球の裂け目が見れる場所! バリバリ岩 vol.1
2018,6/20 地球の裂け目が見れる場所! バリバリ岩 vol.2
2018,6/21 世界でも稀な、淡水池に群生するマングローブ
2018,6/22 島のルーツの結晶! 大東そばと島寿司
2018,6/23 念願叶った短足犬サミットin南大東島
2018,6/24 空港跡を利用したラム酒工場 vol.1
2018,6/25 空港跡を利用したラム酒工場 vol.2
2018,6/26 島の発展に寄与したシュガートレイン
2018,6/27 地平線が見える島一望の展望台
2018,6/28 絶海の孤島はかつての国防最前線
2018,6/29 南大東島、エピローグ

< 北大東島関連記事 >
2018,6/30 北大東島へ
2018,7/1 夕陽に照らされた燐鉱石貯蔵庫ロケハン
2018,7/2 北大東島・西港に沈む夕陽
2018,7/3 始まりは鉱山。北大東島あれこれ
2018,7/4 崩落した筒の中は、燐鉱石を貯蔵するライン
2018,7/5 燐鉱石貯蔵庫の表側へ
2018,7/6 採掘した燐鉱石を乾かしていた場所
2018,7/7 錆びたウインチに年月の流れを見る
2018,7/8 北大東島・西港の断崖絶壁っぷり
2018,7/9 駅長しょうの離島成績表・北大東島
2018,7/10 北大東の過酷な環境で試される実験施設
2018,7/11 そらうみ子連れ狼の島内巡り
2018,7/12 島民の悲願が実を結んだ北大東空港vol.1
2018,7/13 島民の悲願が実を結んだ北大東空港vol.2
2018,7/14 そらうみ子連れ狼、沖縄最東端に立つ



*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393番地8
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/

紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo

facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
Instagram みんなでいただきますの会アカウント : https://www.instagram.com/soraumi_gohan

遍路関連の記事 : http://pilgrim-shikoku.net/author/syozan-nose
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事