FC2ブログ


< 関連記事 >
11/12瀬戸内海に浮かぶネコの島vol.1
11/13瀬戸内海に浮かぶネコの島vol.2
11/14龍馬が滞在した港町あれこれ
11/15愛媛にある全国唯一の存在




戦前から存在する跳ね橋・長浜大橋には 戦争の爪痕が存在します。


soraumi1546.jpg soraumi1547.jpg
soraumi1549.jpg

三連の機銃掃射痕
へこみから察するに 四国側(南)から撃たれていることがわかります。

海がすぐそばのこの場所の対岸は中国地方。呉や岩国などの軍港を襲った後、弾を残して帰還すると 上官に叱られるので(=攻撃していないとみなされる)、捨て弾として橋を撃った説が一般的。

とすると海側(北)から弾痕がつくはずなので、それだけではないようですね。何度も狙われたか、繰り返し攻撃を受けたか…


soraumi1550.jpg

穴の大きさから12.7mm砲とわかり、橋の破壊を狙ったのであれば この威力では荷が重い。とすると前述の理由か、人命を狙ったものか…


soraumi1551.jpg

海側に残る機銃掃射痕
奥に見える橋は新長浜大橋(現国道)


soraumi1552.jpg soraumi1553.jpg
soraumi1554.jpg soraumi1555.jpg

海側に残る弾痕は鋼板を貫通しているものもあり、水平方向から撃ったと想像できる。パイロットさん 腕がいいのでしょうね。称賛できるものではないのが残念。


soraumi1556.jpg

橋の可動部分にも弾痕あり


soraumi1557.jpg

操縦室前

橋の中央にあたる可動部分・操縦室付近は弾痕があまり見られない。ゆえに橋の機能喪失を狙った空襲ではなかった?


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


橋を渡り返して戻ってきました。


soraumi1558.jpg

長浜大橋の名前・竣工を示すこちらの石柱にも 弾痕が残っています。


soraumi1559.jpg soraumi1560.jpg
soraumi1561.jpg

橋全体 広範囲に機銃掃射跡が見られることが特徴。かと言ってより強力な兵器で狙われた痕跡はなく、色々調べてみても 記録や人的被害が散見されないことから、(察するに)目的はやはり捨て玉。戦略的な意図が薄かったのが幸いです。



長浜大橋は建造から今年でちょうど80年。潮風吹き付けても、銃撃を受けても 長浜の人々の生活を支えてきました。

地域には欠かせない橋であり、特徴のある風景。そして戦争の記憶を後世に伝える存在であって欲しいと思います。


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜


さぬき高松ゲストハウス そらうみ
 761-8084 香川県高松市一宮町393-8
TEL or FAX(共通) : 0878998756
mail : info@sanuki-soraumi.jp
HP : http://www.sanuki-soraumi.jp
紹介PV : https://www.youtube.com/watch?v=a9uQoZ9aqPo
blog : http://sanukisoraumi.blog.fc2.com/
facebook : https://www.facebook.com/takamatsu.soraumi
Twitter : https://twitter.com/379soraumi
スポンサーサイト



スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる


コメント

  1. マフラー巻き | nft/jt/c

    長浜大橋、戦争遺跡として貴重な文化財だと思います。

    戦時中は、橋の上に小規模ながら長屋や小屋が建ち並んでいた上、
    橋が迷彩塗装されていたので、米軍からはそれが軍事工場に見えて
    マークされていました。下駄とか履物を作る工場だったのですが。

    その橋上の小屋を機銃掃射したものが弾痕として残されたのですが、
    米軍が攻撃する為に撮った航空写真も残されていて面白い場所です。

    重要目標として、本気で攻撃されたらロケット弾攻撃や急降下爆撃を受けて
    橋が現存しなかったかも知れませんね。

    ( 18:55 [Edit] )

  2. マフ巻きさん、初めまして

    さすが詳しいですね! 勉強なります。
    いつもマフラー巻きさんのサイトを参考に、戦争遺構などを探索しております。どこかフィールドでばったり会えないかなーと思いながら…
    香川探索の際は是非そらうみにお立ち寄りください。オフ会しましょう。

    ( 12:34 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事